「まねきケチャ」松下玲緒菜1st写真集『いつまでも』の表紙写真が解禁 | TV LIFE web

「まねきケチャ」松下玲緒菜1st写真集『いつまでも』の表紙写真が解禁

エンタメ総合
2020年04月21日

 “顔面最強集団”の呼び声高いアイドルグループ「まねきケチャ」のセンター・松下玲緒菜の1st写真集『いつまでも』が、 21歳の誕生日である5月2日(土)に光文社より発売される。このたび、その写真集の表紙&裏表紙の写真が解禁となった。

 「旅」をテーマに3泊4日の台湾ロケを敢行した今回の写真集は、バックパックを背負った彼女の姿から始まる、全編ロードムービーテイスト。まるで、彼女の隣で一緒に旅をしているような気分に浸ることができる。表紙に選ばれた写真は、そんな旅の1日目に訪れた民宿で、キャリーバッグやバックパックの中身をベッドに広げてくつろいでいるシーンだ。

 撮影したカメラマンYOROKOBI曰く、「準備されたテーマや状況のなかでも“嘘じゃない瞬間”を撮りたいと思い、撮影に臨みました。表紙の写真は、ロケが始まったばかりで僕も彼女も手探りのなか撮影したものですが、ファインダー越しに見る彼女に嘘は最初からずっとなかった。ありのままの姿が写っていると思います」とのこと。

 タイトルの『いつまでも』には、そんな彼女との旅が「いつまでも終わらなければいいのに」という願いがこめられている。そして、発売日が21歳の誕生日当日というメモリアルな側面から、「この先、いつまでもアイドル・松下玲緒菜と一緒に歩んでいけますように」という意味も含まれているそうだ。

 ビーチではしゃぐ姿、台湾新幹線での寝顔、大好きな辛い料理に目を輝かせ、初挑戦のランジェリー撮影では照れ笑い。ビールを飲んでの撮影では、ほんのり顔を赤らめ…。台湾の旅で見せたさまざまな表情を捉えた、今の「れおにゃ」の魅力が詰まった144ページになっている。

<商品情報>
タイトル:松下玲緒菜1st写真集『いつまでも』
発売:光文社
発売日:2020年5月2日(土)
定価:本体2,700円+税
判型:A4判変型 144ページ
撮影:YOROKOBI