• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

大竹しのぶがリスナーと語り合うラジオ特番4・29放送

『大竹しのぶの“スピーカーズコーナー”』

 大竹しのぶが出演するラジオ特番『大竹しのぶの“スピーカーズコーナー”』(NHKラジオ第1)が4月29日(水・祝)に放送される。

 この番組は、大竹が日々の暮らしの中で湧き起こる「喜び・悲しみ・怒り」などの思いを一人で存分に語りつくす特集番組。今年2月に放送された第1弾では、大竹の柔らかい語り口と、自身や知人のビックリ&ほっこりエピソードで話題となり、今回の放送が決定した。

 番組では、舞台公演が中止となるなど、自身も新型コロナウイルスの感染拡大による影響を受けている大竹が、今の思いを生放送でたっぷり語る。

 大竹たっての希望により、リスナーからも「喜・怒・哀・楽」をテーマにメッセージを募集し、電波を通して全国のリスナーと語り合う。また、今、伝えたい楽曲の歌詞を朗読しながら、曲への思いを語り尽くす大竹ならではのコーナーも送る。

<大竹しのぶ メッセージ>
今、私たちの想像を大きく越える事態が起きていて、世界中の人が同じ思いの中で生きています。私も、頑張って準備してきた舞台の公演が、直前で中止となってしまい、とてもとても悔しい思いをしました。そして今、ずーっと家にいます。そして、考えています。
「私はいままで何を大事にしてきたんだろう。これからどうなるんだろう…。」言いたいことがありすぎて、思いがあふれて大変です。ぜひ、お話しさせてください。皆さんも、言いたいことがいっぱいあると思います。外出を自粛して家を出られない人のストレス。逆に、働かなければならなくて、なかなか家にいられない人の不安。困ったことや悲しいこと、逆にいま楽しいことなど、何でも聞かせてください。
大型連休の始まりに、皆さんとラジオでお会いできるのを楽しみにしています!

『大竹しのぶの“スピーカーズコーナー”』
NHKラジオ第1
4月29日(水・祝)後0・15~1・55
※ニュース中断あり

番組ホームページ:https://nhk.jp/shinobu-speak

©NHK

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える