• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

舞台は殺人鬼がつくったお化け屋敷!「ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷」が近日公開

恐ろしすぎる幽霊屋敷が舞台の映画「Haunt」が、邦題を「ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷」として近日公開が決定。メインビジュアルが解禁された。

「音を立てたら、即死。」のフレーズで知られる沈黙サバイバルホラー「クワイエット・プレイス」の脚本を担当したスコット・ベックとブライアン・ウッズが、それと同時に脚本執筆を進めていたという本作。

解禁されたビジュアルでは、闇の中からピエロのマスクを被った殺人鬼が顔をのぞかせていて、廃墟となった倉庫を殺人のためのお化け屋敷に仕立て上げ、若者たちの訪れを待ち受ける不気味な笑みを感じさせる。

「ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷」
TOHOシネマズ日比谷ほか全国にて近日公開
監督・脚本:スコット・ベック、ブライアン・ウッズ
プロデューサー:イーライ・ロス
出演:ケイティ・スティーブンス、ウィル・ブリテン、ローリン・マクレーン
©2018 Danger House Holding Co., LLC. All rights reserved.

提供:リージェンツ、AMGエンタテインメント
配給:リージェンツ
公式サイト:haunted-movie.jp
TOHO

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真