• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ニッポン放送『いま、できること』第2弾が放送 テーマは食文化

 ニッポン放送の特別番組『いま、できること』の第2弾となる『いま、日本の食文化にできること』が5月16日(土)に放送。

 4月に放送された『いま、音楽にできること』に続く第2弾は、日本の食文化にスポットを当てる。

 カフェ・カンパニーの創業者・楠本修二郎、ミヨシコーポレーション社長・三好康弘、和食『賛否両論』の店主・笠原将弘、フードライター・小石原はるかを迎え、飲食業界の現状を伝えるとともに日本の食文化を守るための業界としての施策やアフターコロナに向けての取り組みを伝えていく。

 また、農業や漁業を営む生産者や飲食店の現場の声も取り上げ、裾野の広い飲食業界の今を多角的に取り上げる。

特別番組『いま、日本の食文化にできること』
ニッポン放送
5月16日(土)後5・40~後9・10(生放送)
司会:垣花正
出演:楠本修二郎(カフェ・カンパニー株式会社 代表取締役)、三好康弘(株式会社ミヨシコーポレーション 代表取締役社長)、笠原将弘(賛否両論 店主)、小石原はるか(フードライター)ほか
番組メールアドレス:ima@1242.com
番組ハッシュタグ:#いま日本の食文化にできること

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真