• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

安蘭けい、はいだしょうこ、藤田朋子らホリプロ所属俳優による「#ひとことシアター」開始

 ホリプロは、自社グループ所属の安蘭けい、大和田伸也、鶴見辰吾、はいだしょうこ、藤田朋子らが参加する新プロジェクト「#ひとことシアター」を立ち上げ、第1弾動画を公開した。

 今回のプロジェクト「#ひとことシアター」は、ホリプログループに所属する俳優陣がこれまでに出演した舞台の中から“いま届けたいセリフ”を選び、SNSを通じて自らの声で届けるというもの。

 今回参加が発表されたのは安蘭けい、岩田華怜、大和田伸也、久保田磨希、香寿たつき、田代万里生、鶴見辰吾、中別府葵、はいだしょうこ、福山康平、藤田朋子、山崎裕太の12名。今の辛い状況を乗り切るための勇気をくれるセリフ、つい笑ってしまうような面白いセリフ、心に響く歌など、俳優ごとにチョイスは様々だ。

 女優の安蘭けいは「また当たり前のように舞台でセリフを言える日が戻って欲しい」と語り、公演途中で中止となってしまった自身が主演するミュージカル「サンセット大通り」の中の名セリフを披露。はいだしょうこは、昨年出演した舞台「愛と哀しみのシャーロックホームズ」の中から、つい笑顔になってしまうようなセリフを選んでいる。

 現在発表されているのは12名だが、今後もホリプログループに所属する俳優陣からの「いま届けたいセリフ」が順次公開されていく予定だ。

<動画>
【 #安蘭けい 】 #ひとことシアター

【 #はいだしょうこ 】 #ひとことシアター

再生リスト:
https://www.youtube.com/playlist?list=PL-s10xE3SW0ZAJXCOf1OjdhgGxWEqmhId

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える