• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

伊藤P、佐久間Pら現役テレ東Pが門外不出の衝撃映像を大放出『浦和からもってきて!』全4回放送

『浦和からもってきて!』

 『浦和からもってきて!』(テレビ東京ほか 深0・12)が5月19日(火)より4回にわたって放送される。

 この番組は、テレビ東京の現役プロデューサーによる“定例会議系・過去映像バラエティー”。伊藤隆行、佐久間宣行、高橋弘樹、上出遼平の4人のプロデューサーが、自分がADの時代に衝撃を受けて、精神的ダメージを受けた門外不出の番組をテレビ東京のテープ倉庫「浦和アーカイブセンター」からお取り寄せ。信じられない内容の「過去番組」の数々を大放出する。

 そんなテレビ東京の「門外不出のテープ」の中でも、とくに精神的ダメージを受けた過去VTRを、毎回現役プロデューサーが1人ずつリモート形式で紹介していく。

 5月19日放送の第1回では、『モヤモヤさまぁ~ず2』『人妻温泉』『やりすぎコージー』(ウソかホントかわからないやりすぎ都市伝説)、『生中継!モーニング娘。卒業 後藤真希 ファイナル・ステージ』『ASAYAN』(副タイトル:夢のオーディションバラエティー)、『愛の貧乏脱出大作戦』の秘蔵映像が登場する。

<伊藤隆行チーフプロデューサー コメント>
テレビ東京の伝説番組はすべて衝撃映像です。信じられないのです。何でこんなヤバイ番組放送できたのか?ガチのハプニングやほぼ放送事故を全力放送してきた我が社の55年史は笑えて泣けます。自宅に籠る今だから…現在では考えられない衝撃作の数々を勇気を振り絞って大放出しちゃいます。視聴者の皆様におかれましては、覚悟を持ってご覧ください。相当な破壊力です。(あ、、自分自身の黒歴史も暴かれます。マズイな…封印したはずのアノ問題作が…仕方ないか…)

<佐久間宣行プロデューサー コメント>
テレビ東京に勤務して20年。端っこのテレビ局でしか味わえない奇妙な収録&生放送をいくつも体験してきました。普段の傑作選や、華やかな開局記念特番では決して世に出ることのない奇妙な、けど面白い映像の数々。いつか見ていただきたいと思ってました。ぜひ!

<上出遼平プロデューサー コメント>
社歴も浅いうえ、テレビっ子でもない僕ですが、そんな僕でも気になる番組をあげてみました。何卒よろしくお願いいたします。

<高橋弘樹プロデューサー コメント>
「この状況下で、2~3週間後から深夜枠が空いちゃう」
「だから、テレ東のアーカイブを使って何か番組作れないか?」
「あ、でもお金あんまないよ♪」
ざっくり言うと、こんな経緯でゴールデンウィーク直前に番組制作が決まりました。いやいや、「お金ないよ」っていうのは、テレ東が番組をPに投げる時の枕詞みたいなもの。過去アーカイブ番組っていうのは、それなりに版権費用がかかるので「まぁ、とはいえ…」と思いつつ「でも、たまに本当の時あるから…」と思い、一応P4人による番組作りの会議を録画しておきました。予算があったら、タレントさんにMCを頼もうと思っていましたが…結果、本当に予算ありませんでした。というか、無いなりに頑張ってはもらったんですが、面白い映像がたくさんあったため、予算の全てを版権費に当てたいな、と思ったというのも事実です。なので、今回は番組の進行を極めて申し訳ないのですが、制作スタッフの定例会議の発言をきっかけに行うというスタイルで、進行しています。見づらかったらすみません。

『浦和からもってきて!』
テレビ東京ほか
5月19日(火)深0・12~1・00
5月26日(火)深0・12~1・00
5月30日(土)深0・50~1・45
6月2日(火)深0・12~1・00

公式HP:https://www.tv-tokyo.co.jp/urawakara/

©テレビ東京

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真