• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

太田将熙主演、小笠原健の初脚本・演出舞台『Get Back!!』ニコ動で振り返り上映

『Get Back!!』
『Get Back!!』

 昨年9月に上演された小笠原健の初脚本・演出舞台『Get Back!!』が、ニコニコ動画(De-STYLEチャンネル)で振り返り上映されることが決定した。

 本作は、挫折感や劣等感と闘いながらも、懸命に生きる人々を描いた、感動のヒューマンドラマ。太田将熙を主演に迎え、小笠原健が初の脚本・演出に挑んだ。

“ファミリーで楽しめるファンタジーコメディを #おうち時間 で”という趣旨の下、5月22日(金)より1か月間の期間限定で配信される。

舞台『Get Back!!』
配信媒体:De-STYLEチャンネル(月額会員550円):https://ch.nicovideo.jp/style-office
公開日時:5月22日(金)後7時から6月21日(日)後11時59分まで

脚本・演出:小笠原健
出演:太田将熙/藤田奈那、横山真史、林田真尋(友情出演)、君島光輝、佐藤弘樹、古賀司照、真田怜臣、西原健太、重友健治、毎熊宏介、上堂地かんき/斉藤レイ、長戸勝彦/丸山敦史
ゲスト:反橋宗一郎

主催:舞台『Get Back!!』製作委員会(株式会社アートカルチャーズ/株式会社style office/De-LIGHT)

<あらすじ>
もし、今日が最後だと分かっていたなら、あなたは誰に何を伝えますか?
主人公の薫は、夢も目標もなくただ毎日を何となく過ごしていた。そんなある日、けんかの末、意識を失い目を覚ますと、そこは自分が産まれる前の世界だった。戸惑いながらも、自分の若き日の両親と、その仲間達との奇妙な生活をスタートさせるのだが、物語は、薫が知らなかった結末へと向かっていくのだった。
生きる意味を見つけられなかった人間が、何のために生まれてきたのか、その意味を知った時…愛を知らなかった人間が、どれだけ愛されて産まれてきたかを知った時…母親にとっての子供とは、家族のあり方とは。目に見えるものだけが全てではない。目に見えないものにこそ、本当に伝えたい想いがある。
挫折感や劣等感と闘いながらも、懸命に生きる人々を描いた、感動のヒューマンドラマ。

公式サイト:http://www.getbackstage.biz

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える