• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

日本中を熱狂させたJリーグチームのCWC・AFCでの激闘をBS日テレで3週連続放送

 BS日テレで、日本中を熱狂させた『クラブワールドカップ』『AFCチャンピオンズリーグ』でのJリーグチームの激闘を6月6日(土)から3週連続でプレーバック放送する。

 6日は、鹿島アントラーズがレアル・マドリードをあと一歩まで追い詰めた「FIFAクラブワールドカップ ジャパン2016」の決勝、「レアル・マドリード×鹿島アントラーズ」を放送。準決勝でアトレティコ・ナシオナルを破り日本勢、アジア勢初の決勝進出を果たしたアントラーズが、2度目のクラブワールドカップ制覇を目指すR・マドリードと対戦。1点をリードされたアントラーズは、柴崎岳の2ゴールで逆転したものの、C.ロナウドがPKを決められ延長戦へ。互角の戦いを魅せるが延長戦でC.ロナウドに2ゴールを許し力尽きた。

 13日は、浦和レッズが10年ぶり2度目のアジア制覇を果たした2017年の「AFCチャンピオンズリーグ」決勝の模様を放送。サウジアラビアで行なわれた決勝第1戦は1-1のドロー。埼玉スタジアム2002で行われた第2戦、両チーム無得点で迎えた試合終了間際の88分、武藤雄樹のパスにラファエル・シルバが反応。鋭いシュートがゴールに突き刺さり、浦和レッズが待望の先制点を奪った。その1点を守り抜き、浦和レッズがアル・ヒラルを下して2007 年以来、10年ぶり2度目のAFCチャンピオンズリーグ制覇を達成した。

 20日は、アントラーズが悲願のアジア初制覇を果たした2018年「AFCチャンピオンズリーグ」の決勝。決勝第1戦を2-0で勝利したアントラーズ。第2戦はイランのテヘランで行われた。10万人(公式発表)のサポーターの大きな後押しを受けるホームのペルセポリスの攻撃をしのぎ、試合はスコアレスドローで終了。2戦合計スコアで勝利し、アントラーズがクラブ創設以来の悲願、アジア初制覇を達成した。

Jリーグ常勝軍団×欧州最強軍団の頂上決戦をプレイバック
FIFAクラブワールドカップジャパン2016決勝
「レアル・マドリード×鹿島アントラーズ」
6月6日(土)BS日テレ 後7・00~8・54

浦和レッズ10年振り2度目のアジア制覇をプレイバック
AFCチャンピオンズリーグ2017 決勝2ndレグ
「浦和レッズ×アル・ヒラル」
6月13日(土)BS日テレ 後7・00~8・54

鹿島アントラーズ悲願のアジア初制覇をプレイバック
AFCチャンピオンズリーグ2018 決勝2ndレグ
「ペルセポリス×鹿島アントラーズ」
6月20日(土)BS日テレ 後7・00~8・54

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える