カズレーザーが歴史を教えるYouTubeで期末テスト向けの動画が配信スタート | TV LIFE web

カズレーザーが歴史を教えるYouTubeで期末テスト向けの動画が配信スタート

エンタメ総合
2020年06月16日

 カズレーザーによる中学生向け授業YouTubeチャンネル「カズレーザーの50点塾」で、期末テスト向けの動画が配信中。

「先生になってほしい芸能人ランキング」でTOP3常連のメイプル超合金・カズレーザーが「この動画を見てテストで50点を目指そう」という目的で立ち上げた本チャンネル。主に中学生を対象とした歴史が学べる動画で、勉強が苦手な子供たち向けに基本中の基本だけを分かりやすく解説しており、チャンネル登録者も3万人を突破している。

 今回公開されたのは、中1期末テストの範囲となる「聖徳太子」の動画。聖徳太子自身、冠位十二階、十七条の憲法の3つについて、イラストを交えながら詳しく教えてくれる内容となっている。

 既に中間テスト向け動画が6本アップされており、内容は中学1年生の最初の範囲「世紀、猿人・原人・新人」や、中学2年生の範囲「織田信長・豊臣秀吉」など。さらに今後、「大化の改新」など古代の政治、中2向けの「徳川吉宗」「元禄文化」など江戸時代中期といった、続きの範囲の動画が続々アップされる予定だという。

<動画>
【天皇の右腕】カズレーザー授業★聖徳太子がスゴすぎる!!【中1】

YouTubeチャンネル「カズレーザーの50点塾」
https://www.youtube.com/channel/UCeVfNbOctl0EXPZNXt4aRzw