岡田准一が関西ジャニーズJr.伊藤翔真&伊藤篤志と共演!ひらパー「いろは遊園地」新CM | TV LIFE web

岡田准一が関西ジャニーズJr.伊藤翔真&伊藤篤志と共演!ひらパー「いろは遊園地」新CM

エンタメ総合
2020年07月01日

ひらかたパークが、一度はやってみたかったあのことわざを園内各所で実際に体験できる「いろは遊園地」を開催。それに合わせて岡田准一が園長に扮し、関西ジャニーズJr.の伊藤翔真と伊藤篤志がちび園長として出演する「いろは遊園地」の新CMが放映開始する。

ひらかたパークの2020年のテーマは「ぶら遊園地」。大人から子供まで、ぶらっと気軽に遊びに来られて、楽しく歩き回れる遊園地を今年のテーマに掲げている。そんな「ぶら遊園地」の第1弾として、ことわざを園内各所で実際に体験できる「いろは遊園地」を開催。この第1弾企画に合わせ、新CM「いろはカルタ」篇を7月2日(木)より関西地区にて放映開始する。

CM内では、いろはかるたを読む岡田園長の美声が園内に響きわたる。江戸時代に生まれた「いろはカルタ」に込められた庶民の知恵を、ちび園長と今の子供たちに伝えるべく、厳かに読む岡田園長。だがラストショットのアルパカの表情が、園長の醸し出した情緒を見事にぶっこわすCMとなっている。

表情ひとつ変えずアルパカのすぐ横でいろはカルタを朗読する、肩に風船をつけたサングラスの男(岡田園長)と、九九を詠むあどけない2人の子供(ちび園長)。アルパカに若干びびっていた撮影スタッフをしりめに、見たことのない光景が完成した。なお、CM動画はひらかたパーク公式サイト「いろは遊園地」ページでも視聴可能だ。

「いろは遊園地」は、7月4日(土)より開催。ポスターや超ひらパー兄さんオリジナルグッズ「ひらパーいろはカルタ」の絵札の舞台となった園内各所を巡り、有名なことわざをひらパー流の解釈で体験できる。

約5年ぶりとなる超ひらパー兄さんオリジナルグッズ「ひらパーいろはカルタ」は、7月4日(土)より販売開始。「ぶら遊園地」というテーマに合わせて、園長資料室もリニューアルする。今回の撮影のメイキング写真や歴代の園長ポスターの展示、園長グッズ、園長からのメッセージなど、ここでしか体験できない貴重なコンテンツ揃いだ。

<CM情報>
「いろはかるた」篇
2020年7月2日(木)より関西地区にて放映開始

出演:
岡田准一(超ひらパー兄さん 園長)
関西ジャニーズJr. 伊藤翔真、伊藤篤志(ちび園長)

<WEB>
ひらかたパーク公式サイト:http://www.hirakatapark.co.jp/
「いろは遊園地」ページ:http://www.hirakatapark.co.jp/hirapar_niisan/iroha/