表紙&グラビアは二宮和也!「小説 野性時代」10月号は西原理恵子・角田光代の新連載も | TV LIFE web

表紙&グラビアは二宮和也!「小説 野性時代」10月号は西原理恵子・角田光代の新連載も

エンタメ総合
2020年09月14日

二宮和也が表紙&グラビアを飾る月刊文芸小説誌『小説 野性時代』2020年10月号が、9月12日(土)より発売開始された。

10月号では、注目の新連載がスタート。西原理恵子の「これから歩いていく女の子たちに、知っておいてほしいこと」は、30万部突破の『女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと』のリバイバルとなる。

傷ついてほしくはないけれど、臆病になってほしくもない。これから荒波に漕ぎ出していく女の子たちへ贈る、LOVE&SEXの実践的エールだ。KADOKAWA文芸WEBマガジン「カドブン」では、本作の試し読みを公開中。

角田光代による新連載「明日も一日きみを見てる」も開始。愛猫・トトとの日常をつづった、極上のエッセイとなっている。こちらも「カドブン」で試し読みを9月15日から公開予定だ。

読み切りでは、山本一力のお江戸ミステリシリーズ第二弾「突き止め 長兵衛天眼帳」、重松清による心あたたまる物語「天の川の両岸」を掲載。綾辻行人の7年ぶりとなる長編新作『Another 2001』の刊行記念特集も掲載されている。

赤川次郎、石田衣良、海堂 尊、桐野夏生、宮部みゆきなど豪華連載陣による小説の数々も必見だ。そのほか詳細は、公式サイトを参照。

<書誌情報>

『小説 野性時代 第203号 2020年10月号』
2020年9月12日(土)発売

価格:800円+税
ISBN:9784041094945
出版:KADOKAWA
公式サイト:https://www.kadokawa.co.jp/product/322002000128/

<WEB>
カドブン:https://kadobun.jp/