寺脇康文&塚地武雅と山口乃々華、早川聖来ら美女4人による即興ミュージカル配信決定 | TV LIFE web

寺脇康文&塚地武雅と山口乃々華、早川聖来ら美女4人による即興ミュージカル配信決定

エンタメ総合
2020年10月01日

「あなたと作る~etude The 美4」

即興ミュージカル「あなたと作る~etude The 美4」が配信限定で10月21日(水)、23日(金)、24日(日)に開催。これに先立ち、寺脇康文、塚地武雅、山口乃々華(E-girls)、早川聖来(乃木坂46)が制作発表に登壇した。

コロナ禍で舞台鑑賞を以前のように自由に楽しむことができなくなっている中、生の舞台ならではの役者たちとの一体感、時間の共有を楽しんでもらう新たな企画の第1弾となる「あなたと作る~etude The 美4」。

出演者の役設定などのお題を生配信で観ている観客からチャット機能を使って直接受け取り、ミュージカル仕立てで即興劇を創り上げていく。

3日間連続で出演するのは、寺脇康文とドランクドラゴンの塚地武雅。この2人に加え、毎回、各界で活躍する女優が1人ずつ出演する。

寺脇は、今回の配信について「お客さんがいつ劇場に来ていただけるか分かりませんが、配信でも共有できる時間ができないか、少人数で配信で、稽古期間も長く取れない中、できる事はと考えたらそれは即興劇だろうと。歌う曲を数曲決めて生でやってみようというオファーを頂いた。そして相棒として塚ちゃん(塚地)にLINEで『こういう企画があるのでやってね!』と年上の力を使ってね……いや、決してパワハラではないです。おっさん二人が美女と共に楽しい世界を作っていけたら」と笑いを誘いつつ、きっかけを語った。

寺脇からのパスを受けた塚地は「今、寺脇さんがおっしゃったように『塚ちゃんでやるから!』ともう決まっていたかのようにオファーされました(笑)」と。「本当に面白い試み。役の設定やネタなどをお客様から頂いて作るので、お客様も参加している感が強くなる。エチュードという事でどんな流れになるのか読めないし、参加者もどんな風に踏み込んでくるのかが決まっていないところも楽しんでいただきたい。楽しみですし、不安でもあります」と語った。

山口は「私はもう、パフォーマーをずっとやってきていたので、お客さんの前で歌を歌うのが初めてで、できるかなっていう不安があります。エチュードの経験もあまりないので、どんな風になるんだろうって不安だったんですけど、先ほど一緒にさせていただいた時は、寺脇さんと塚地さんの力に支えられながら、すごく楽しい空気でした」と。

早川は「コロナの影響でたくさんのエンターテインメントの場が失われているなと日々感じているので、こんなすてきな企画を実践しようと動いてくださる方がいるということにすごく感銘を受けましたし、その中で私も出演させていただけるということで本当にありがたい機会だなと思っています。配信と言う形ではありますが、皆さんに楽しい演劇を届けられたらいいなと思っています」と。また「同期の4期生のメンバーが『おめでとう』『絶対見る』と言ってくれたので、仲間も見ているから一生懸命頑張らなきゃっていう前向きな気持ちでいます」と語った。

女性陣は山口、早川のほか、元AKB48で現在は活躍の場をハリウッドにも広げている俳優の秋元才加と声優として活躍中の内田真礼が一人ずつ参加し、寺脇・塚地とタッグを組む。この人選について寺脇は「あらゆる分野から特徴のある方をお願いしたいと思って。僕らもその人たちの個性を生かしながら即興劇を作っていきたい」と説明した。

そして「なぜ塚地を相棒に指名したか?」と問われると、寺脇は「これまでにも何度か共演させていただいたんですが、昨年はドラマ『死亡フラグが立ちました!』でがっつり組ませていただき、その時に一緒に何か作っていく相手は岸谷五朗か塚地武雅しかない、と確信したんです」と打ち明け、塚地は照れ笑い。

「笑いがとても真摯。悪ふざけでなく感情にのっとった演じる延長線上の笑い。笑いがきれいなんです」と塚地の魅力を語ると「笑い“が”って言うと他が汚いという意味に取れるって」と塚地がツッコみ、会場は笑いに包まれた。

即興劇の経験を聞かれると、山口は「ほぼないですね。自信はないですが“ある気持ち”で頑張ります!」と宣言。早川が「乃木坂46に加入する以前、お芝居がもともと好きで、演劇のワークショップに行っていたときに何度かエチュードをレッスンという形でやらせていただいた」と明かすと、寺脇と塚地は「先輩、よろしくお願いいたします」と。これに早川は「自信はないんですが、あるつもりで、前向きに頑張りたいなと思っています」と意気込んだ。

「観客の直接の反応が見えないという事についての不安をどう乗り越えるか?」という問いに、寺脇は「実際にお客さんが入る事でこっちもアドレナリンが出るものですから、高揚していけるかが不安です。でも唯一良いと思うのはスベっている事が分からないこと(笑)。スベってない、笑いは聞こえてきたぞと想像しながらやっていけること」と。

塚地も「お客さんが投稿した役名や『こういった性格でやってほしい』なども使われるので『お!私の考えた名前で上演されている!』みたいな興奮も感じられると思います。ちなみに僕の場合はダウンタウンさんのラジオで投稿を読んでもらったのがこの世界に入ったきっかけですから」と語った。

最後に寺脇は「とにかくエンターテインメントの火を消したくないという想いからこの企画が始まりました。今できる事をできる範囲でやりたい。辛いことも多い日々ですが、僕らは前向きに一緒に力強く歩いていきたいです」と締めくくった。

公演情報

「あなたと作る~etude The 美4」

2020年10月21日(水)後7時開演
秋元才加×寺脇康文・塚地武雅

2020年10月23日(金)後7時開演
内田真礼×寺脇康文・塚地武雅

2020年10月24日(日)
後2時開演 早川聖来(乃木坂46)×寺脇康文・塚地武雅
後7時開演 山口乃々華(E-girls)×寺脇康文・塚地武雅

※全公演 piano.河内肇

<公演形態>
無観客有料配信限定

<配信サイト>
イープラス:https://eplus.jp/etudethebifour/
PIA LIVE STREAM:https://w.pia.jp/t/etude/
ローチケ LIVE STREAMING:https://l-tike.com/etudebi4/
※アーカイブ視聴可能期間は公演翌日まで

視聴券:各回3000円(税込み)
2020年10月1日前10・00発売開始

<スタッフ>
プロデューサー・安江圭(TBSテレビ)

主催・制作:TBSテレビ

HP:https://www.tbs.co.jp/event/etudebi4/