三四郎・相田周二がライムスター宇多丸とゲーム談義!相方・小宮浩信がキレた「ウイイレ」エピソードも | TV LIFE web

三四郎・相田周二がライムスター宇多丸とゲーム談義!相方・小宮浩信がキレた「ウイイレ」エピソードも

エンタメ総合
2020年10月08日

『ライムスター宇多丸とマイゲーム・マイライフ』

10月8日、15日(木)放送の『ライムスター宇多丸とマイゲーム・マイライフ』(TBSラジオ)にゲストとして三四郎の相田周二が出演する。

この番組は、ゲーム好きで知られる人気ヒップホップ・グループ「ライムスター」のラッパーである宇多丸と、ゲームを愛する著名人が「人生におけるゲームの影響」や「あのゲームとの思い出」「今オススメのゲーム」など、ゲームについて楽しく語り合うPlayStationR初の公式ラジオ番組。

10月8日放送の前半では、相田がテレビゲームとの出合いについて語る。小学生のころに好きだったゲームの話や、「脱セガ」した話、その他にも、思春期に『ときめきメモリアル』を買ってドキドキしていたエピソード、時代が急に飛んで、2018年のPS4『デトロイト ビカム ヒューマン』のすごさなどを力説する。

10月15日放送の後半は、いま現在やっているゲームについて。アメコミ映画好きでもある相田は、『マーベルズ・アベンジャーズ・ゲーム』『マーベルアイアンマン VR』といったマーベル原作のゲームや、『ゴースト・オブ・ツシマ』『ライアン・マークス リベンジミッション』といった話題作をプレイしていることを明かす。

そして終盤「ゲームで学んだことは?」という恒例の質問に対して、相方・小宮浩信との『ウイニングイレブン』対決話を披露。一度、相田がフォワードを5人並べる超攻撃的フォーメーションでボロ勝ちしたところ、小宮に「非現実的過ぎるだろ!」とキレられてしまい、それ以来、人と対戦する時には現実と非現実のライン引きが大切なんだな、と悟ったというコンビ仲の良さをうかがわせるほっこりエピソードを語る。

番組情報

『ライムスター宇多丸とマイゲーム・マイライフ』

プレイステーション® presents
『ライムスター宇多丸とマイゲーム・マイライフ』
TBSラジオ FM90.5MHz/AM954kHz
毎週木曜日 後9・00~9・30
※クラウド型ラジオサービス「TBSラジオクラウド」およびIPサイマルラジオサービス「radiko(ラジコ)」で無料で視聴可能

番組公式サイト:http://www.tbsradio.jp/mygame/
番組ハッシュタグ:#game954