山中慎介がWBO世界フライ級王座決定戦「中谷潤人VSマグラモ戦」解説に決定 | TV LIFE web

山中慎介がWBO世界フライ級王座決定戦「中谷潤人VSマグラモ戦」解説に決定

エンタメ総合
2020年10月29日

山中慎介

11月6日(金)に行われるボクシングWBO世界フライ級王座決定戦、中谷潤人対ジーメル・マグラモの一戦で、元WBC世界バンタム級王者“神の左”山中慎介が解説を務めることが決定した。

当初4月4日に開催が予定されていた試合だったが、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大の影響を受け延期が決定。以降日程調整を繰り返し、ようやく8月21日の開催が決定したものの、これもまた延期。3度目の正直で、ついに11月6日に行われることになった。

中谷潤人 写真提供:M.Tジム
中谷潤人選手 写真提供:M.Tジム

デビュー以来20戦20勝15KOというパーフェクトレコードを誇る中谷選手は、昨年末にボクシング専門サイトで「2020年の世界挑戦が最も期待される選手」に選ばれるなど、ボクシングファン最注目の逸材。対するマグラモ選手も25戦24勝1敗(20KO)と、KO率は80%を誇る。

日本テレビではこの試合を、地上波、BS、CSの3波で放送。日本テレビでの地上波およびBSでのボクシング中継では2年3か月ぶりとなる“神の左”山中慎介が解説を務める。

山中慎介

10月28日には、中谷選手と山中によるリモート対談が実現。この対談は中谷選手にはインタビュアーを知らせず、サプライズで山中が登場。中谷選手は突然の山中の登場に驚きながらも、試合に向けての意気込みを語った。山中は、2011年11月6日にWBC世界バンタム級王座を獲得。9年の時を経て、2020年の同日に世界王座へ挑む中谷選手にエールを送った。

中谷潤人 コメント

試合が二度延期になり、あらにレベルアップできた姿をお見せしたいと思います。
日本中に明るいニュースをお届けするため、11月6日、必ずWBO世界フライ級のチャンピオンになります!

山中慎介 コメント

僕が世界チャンピオンになった11月6日という日に解説することができ、運命を感じています。
中谷くんにも僕と同じ日に世界チャンピオンになって頂き、日本が盛り上がるような試合になってほしいという気持ちでいっぱいです。僕自身も試合を楽しみながら、しっかりと解説をして、盛り上げていきたいなと思います。

ボクシングWBO世界フライ級王座決定戦
中谷潤人対ジーメル・マグラモ

<試合日・会場>
2020年11月6日(金) 東京・後楽園ホール

<放送予定>
日本テレビ
地上波:2020年11月6日(金)深3・19~4・19(関東ローカル・VTR放送)
BS日テレ:2020年11月6日(金)後7・00~8・54(生中継)
CS放送・日テレジータス:2020年11月6日(金)後5・45~11・00(生中継)