のんがTHE BLUE HEARTSの名曲をカバー!「私をくいとめて」×糀甘酒コラボ動画公開 | TV LIFE web

のんがTHE BLUE HEARTSの名曲をカバー!「私をくいとめて」×糀甘酒コラボ動画公開

エンタメ総合
2020年11月24日

映画「私をくいとめて」の主人公を演じる女優・創作あーちすと“のん”と、マルコメ「プラス糀 糀甘酒シリーズ」とのコラボレーション企画が実施決定。のんがTHE BLUE HEARTSの名曲「キスしてほしい」をカバーしたWEB動画が公開された。

第33回東京国際映画祭で「観客賞」を受賞した映画『私をくいとめて』が、12月18日(金)より全国公開。本作の公開を記念して、マルコメ「プラス糀 糀甘酒シリーズ」とのコラボレーション企画が実施される。今回のコラボレーションは、本作の主人公を演じるのんがマルコメ「プラス糀 糀甘酒シリーズ」のイメージキャラクターを務めていることから実現。

また、「私をくいとめて」の劇中で描かれる、主人公・みつ子(のん)と多田くん(林遣都)がゆっくりと心を通わせていく“恋愛”の過程が、マルコメの甘酒作りに欠かせない“発酵”のプロセスとよく似ていることから、“発酵”の視点から“恋愛”を研究 & 応援する「恋愛発酵学会」を共に始動させることになったそうだ。

恋が実るかには、2人がやりとりする時間、温度、湿度、周辺の生態系が関係する。価値観のすり合わせが大切なこの時代、顔や体型以上に発酵力がますます重要になるのではないかという考えのもと、発酵視点で恋を研究し、恋する人々を応援するコラボレーション企画を展開していく。

コラボレーション企画として、限定パッケージの糀甘酒が12月上旬より発売決定。タイアップTV-CMも12月7日(月)より東京・大阪エリアで放映される。さらに「恋愛発酵学会」公式サイトでは、WEB動画も公開された。

今回公開されたのは、2組の男女を主役にした2種のWEB動画。意中の男性を前に平静を装いながらも、心の内では“発酵中”の独り言を繰り広げる女性の姿が印象的な、キュートかつコミカルな映像に仕上がっている。

映像内では「恋愛発酵学会」公式ソングとして、のんがTHE BLUE HEARTSの名曲をカバーした「キスしてほしい-恋愛発酵アレンジ-」も披露。のんの優しい歌声に乗せて、“もどかしい恋”が映し出されていく。合わせて、フルバージョンが聴けるミュージックビデオも公開中だ。

<動画>

「キスしてほしい-恋愛発酵アレンジ-/のん MV」

「恋愛発酵中-友達を突然意識した場合-」篇

「恋愛発酵中-3回目のデートの場合-」篇

<CM情報>

『プラス糀 糀甘酒 映画「私をくいとめて」篇 15秒』
2020年12月7日(月)放映開始
放送地域:東京・大阪エリア

<タイアップシネアド情報>

『プラス糀 糀甘酒 映画「私をくいとめて」篇 15秒』
シネアド上映スケジュール:2020年12月18日(金)〜2週間
上映場所:映画公開予定の全国の劇場 ※一部劇場を除く

<WEB>

「恋愛発酵学会」特設サイト:https://renaihakko.org
映画「私をくいとめて」公式サイト:https://kuitomete.jp/