坂本昌行がナレーション!『錦織圭・大坂なおみ2020』WOWOWで12・29放送 | TV LIFE web

坂本昌行がナレーション!『錦織圭・大坂なおみ2020』WOWOWで12・29放送

エンタメ総合
2020年12月16日

12月29日(火)に放送される『錦織圭・大坂なおみ 2020 〜復活への想い、戴冠への軌跡、そして東京へ〜』(WOWOW)のナレーションが、坂本昌行に決定した。

本番組では、今年の全米オープンテニスで自身3度目のグランドスラム優勝を果たした大坂なおみ、肘のけがから約1年ぶりとなるツアー復帰を果たした錦織圭の戦いを中心に、2020年の日本人テニス選手たちの活躍を振り返っていく。

錦織圭のWOWOWテニスドキュメンタリーで2017年よりナレーションを務めてきた坂本は、今回で4年連続4回目となる。テニスを日頃よく観戦しているという坂本に、コロナ禍での2人の戦いぶりへの印象や番組の見どころについて訊いたインタビューも公開された。

今回のナレーションを務めることについて、坂本は「世界で活躍されている方を応援できる番組のナレーションを4年も担当できることは、なかなかないことですので正直驚いています」と語る。

そして「世界のトップで戦う錦織選手、大坂選手がどのようにテニスに向き合っているかがわかる番組です。さらに今年はコロナ禍において彼らがどのように戦ったか、例年とはひと味違う内容となっていると思います」と魅力をアピールした。コメント全文は、次ページを参照。

なお、同日夜11時からは日本が世界に誇る車いすテニスのトッププレーヤーの2020年の活躍に迫る『国枝慎吾・上地結衣 2020 〜グランドスラム優勝への道のり、そして東京へ〜』も放送予定だ。

  1. 1
  2. 2