神部美咲ら12人が新ファッションブランド「KOL」ディレクターに

エンタメ総合
2021年03月31日

神部美咲

中国で急成長しているソーシャルEコーマスプラットフォーム“LoveStock CHINA”が、「LoveStock JAPAN(ラブストック ジャパン)」として4月15日(木)に日本版をオープン。これ合わせて立ち上がったオリジナルファッションブランド「KOL(ケーオーエル)」は、次世代スターを擁する総合エンタメ企業“プラチナムプロダクション”とタッグを組み、同社が推す次世代モデル・タレントをディレクターとして起用することに。メンバーは、茜子、大石絵理、奥仲麻琴、古賀あかね、神部美咲、鈴木ゆうか、世良マリカ、都丸紗也華、林みなほ、日向カリーナ、松川菜々花、蘭の12人。1ブランド内で12人のディレクターを立てるという新しいシステムを採用した。

先日都内で行われた「KOL by LoveStock JAPAN イベント」で、KOLメンバーの一人で、競馬情報バラエティ番組『馬好王国~Umazukingdom~』(フジテレビ)などで活躍中の神部美咲を直撃。イベントについて神部は、「もともとアパレル業界で働いていたことがあって、久しぶりにアパレルのお仕事ができました。周りが雑誌の専属モデルさんが多いので、私たちバラエティ班はドキドキしながらやっていましたけど(笑)。新鮮で楽しかったです」と感想を明かした。

また、ディレクターとしての仕事については「大好きな競馬場には今なかなか行けないですが、行けるようになったら私はパンツスタイルで行きたいと思っていて。競馬場に行っても浮き過ぎないように、きちんとした感じにリラックスさをミックスしました。普段、私服は黒が多いんですが、せっかくの機会なので今回はちょっと色みのあるものを作らせていただいて。いろいろチャレンジできたらという思いでやらせていただきました」と語った。

生産はライフスタイル商社「豊島株式会社」が全面バックアップ。販売価格はリーズナブルに抑えつつも、デザイン性や機能性はもちろん、素材にもこだわったブランドが誕生する。現在、先行予約サイト(https://koljapan.com/)で4月14日(水)まで先行予約を受付中。LoveStock JAPAN 公式オンラインストアは、4月15日(木)よりオープン予定。

KOL オフィシャル Instagram アカウント:https://www.instagram.com/kol.japan/

この記事の写真