吉本新喜劇の金原早苗が一般男性との入籍&妊娠を発表「温かく見守っていただければ幸いです」

エンタメ総合
2021年07月12日

金原早苗

吉本新喜劇座員の金原早苗が一般男性と入籍したことを発表。また、金原は妊娠しており、現在5か月目になることも合わせて報告した。

金原は自身のInstagramで入籍と妊娠を動画で発表。YouTube吉本新喜劇チャンネルで「小泉夫妻」の動画コメントを公開、ウェブサイト「ラフ&ピースニュースマガジン」では金原のインタビュー記事を掲載している。

<金原早苗 コメント>

いつも応援してくださってる皆さまへ
私、金原早苗はかねてよりお付き合いしておりました、年下の一般男性の方と7月7日の七夕の日に入籍させていただきましたのでご報告させていただきます。
また、お腹の中には5か月になる新しい命も授かっております。
今後は体調の様子をみながら活動させていただきますので、温かく見守っていただければ幸いです。
これからも応援よろしくお願いします!

<金原早苗 プロフィール>

大阪府八尾市出身。
2005年、NSC大阪 女性タレントコース1期
2006年、オーディション金の卵2個目で新喜劇に入団
2019年、新喜劇座員の信濃岳夫とコンビで出場した「細かすぎて伝わらないモノマネ」(フジテレビ系)で、小泉進次郎と滝川クリステル夫妻を演じて準優勝