関ジャニ∞が『ドラクエウォーク』2周年アンバサダーに就任 ガチ勢・横山裕はヘリでもプレイ

エンタメ総合
2021年09月01日
「ドラゴンクエストウォーク 2周年アンバサダー就任発表会」

関ジャニ∞が、スマートフォン向け位置情報ロールプレイングゲーム「ドラゴンクエストウォーク 2周年アンバサダー就任発表会」に出席した。

「ドラゴンクエストウォーク」は、ドラゴンクエストの世界と化した現実世界を、自らが主人公となって歩き、冒険を進めていくロールプレイングゲーム。ヘビープレーヤーである横山裕をはじめとして、2周年アンバサダーに就任した関ジャニ∞が、2周年を大いに盛り上げていく。

横山は「ずっと子供の頃から楽しんでいた『ドラゴンクエスト』に、大人になってから仕事で携わらせていただいて本当に感謝しています。ありがとうございます!」と興奮気味。大倉忠義からは「(横山は)ツアーの移動で乗ったヘリコプターの中でもプレイしていたよね」と、横山の作品への愛情の深さが伝わるエピソードも披露された。

丸山隆平は「YouTubeの『ドラゴンクエストウォーク』の公式チャンネルで、WEB動画『関ジャニ∞WAAAAALK!』を配信します。僕たちが『ドラゴンクエストウォーク』の魅力や、今から始める方にも楽しんでいただけるような楽しみ方を伝えていきます。また912日(日)から関ジャニ∞が出ている2周年記念のCMも放送開始となりますので、ぜひこちらもあわせて楽しんでいただければと思います」と発表。

安田章大は「今日12時から第0話が配信になります。第0話から第9話までの全10回の配信となりますので、ぜひ見てください」と話し、大倉も「初めての方でも『ドラゴンクエストウォーク』の魅力を存分に分かっていただける内容になっています。僕らの“ドラクエ愛”もお伝えしていきます!」と、早速アンバサダーとして熱弁を振るった。

イベントでは、5人が出演する新CMの撮影の様子をメイキング映像とともに紹介。村上信五は「僕ぐらい心を通わせていないと、またがれないようなモンスターにまたがっています」と笑顔。大倉も「(モンスターの)実際のサイズってこんななんだ!って驚きました」と話し、安田は「子供の頃から(『ドラゴンクエスト』は)成長するための栄養剤のようで、それで育ってきているのですごく不思議で(CM撮影の時は)想像が追いつかなかったです」と、912日(日)の放送開始を前に、大いに盛り上がった。

横山は「ファミコン時代にセーブしていないのに、オカンが掃除機をかけていて、バンッて当たって消えるっていう…。もうこれドラクエやっていたら“あるある”で、みんな通る道だと思います」と思い出話を披露。シリーズのゲームデザイナーである堀井雄二がステージに登場すると「実在していたんだ!っていう感覚です。僕からしたら歴史上の人物で、次のお札(紙幣)になるんじゃないかなって思っているくらいです」と感動する場面も。

堀井から激励を受け、一層気合が入った5人は「勉強ももちろん大事だと思いますが、『ドラゴンクエスト』から教わったことがいっぱいあります。人の優しさとか仲間の大切さとか、学ぶことがたくさんありました。そして今回、関ジャニ∞が『ドラゴンクエストウォーク』のCMに携わらせていただいて、すごくうれしいです。(『ドラゴンクエストウォーク』をプレイして)ちょっと遠回りして帰ったら見えていない景色が見えたりとか、新しい発見があったりすると思いますので、ぜひ『ドラゴンクエストウォーク』をやっていただきたいなと思います!」と熱いメッセージを送った。

98日(水)後8時よりスタートする「ドラゴンクエストウォーク公式YouTubeチャンネル」での生配信では、2周年を迎え新たに加わる新機能情報の発表に加え、関ジャニ∞からのスペシャルメッセージ動画も公開される。さらに、912日(日)より、関ジャニ∞が出演する『ドラゴンクエストウォーク』のテレビCMが北海道・関東・関西・東海・福岡エリアで放送される。

WEB動画『関ジャニ∞WAAAAALK!

商品情報

スマートフォン向け位置情報ロールプレイングゲーム
『ドラゴンクエストウォーク』
配信中

公式サイト:https://www.dragonquest.jp/walk/
公式Twitterhttps://twitter.com/dqwalk

プレーヤー向けガイドライン動画:https://youtu.be/OvSngfStg6I

この記事の写真