A.B.C-Z河合郁人「アイドルで移動スケジュールをバラした人いないでしょ」“伝説を残すため”自力で香川へ

エンタメ総合
2021年10月14日

舞台『ABC座 ジャニーズ伝説2021 at Imperial Theatre』の制作発表会が10月13日に都内で行われ、A.B.C-Zと佐藤アツヒロが登壇した。

ジャニー喜多川氏が初代ジャニーズの伝説的な実話をA.B.C-Zに語り継ぎ、実話をそのままミュージカル化した傑作『ジャニーズ伝説』が、『ABC座 ジャニーズ伝説2021 at Imperial Theatre』として帝国劇場で初上演される。フレッシュなジャニーズJr.(7 MEN 侍、Jr.SP、少年忍者)が出演するのに加え、佐藤が特別出演し、舞台に華を添える。

さらに今回は、A.B.C-Zが演出にも加わることも明らかになった。河合郁人は「今回が(ジャニーズ伝説が)6回目になるので6回で感じてきたものをどう変えていくのか、どうショーアップさせていくのかというのを重点的に考えています。今までも派手だったのですが、今間まで以上に派手な演出が増えてくると思います」とコメント。

塚田僚一は同公演史上初めて帝国劇場で上演されることについて触れ「日生劇場でやらせていただいた時よりも、後輩のJr.の子たちもたくさん出てくれていますし、そして佐藤アツヒロさんもついてくださるのでかなりスケールアップしたもの見てもらえるのではないかと思います」と自信をのぞかせた。

また、佐藤はA.B.C-Zについて「小さい頃から知っていますし、親戚のような感覚」と話した上で、「こうして一緒に参加できるのもうれしいですし、一緒に舞台を作っていけるのもうれしくてドキドキしています」と笑顔で答えた。

同公演は、数々のジャニーズの歴史を彩ってきた「ジャニーズ歴代グループメドレー」も人気のひとつ。河合は「最近はデビューをしたグループも多いので…Snow ManやSixTONES、そしてなにわ男子の3組の曲もメドレーに入れますし、今までの歴代の先輩方の曲も入れていきます。そして僕のチョイスしたマニアックな曲や、12月のクリスマスの期間に公演をやるので、クリスマスっぽいジャニーズの曲もちりばめています」と構想を明かした。

また、河合は「光GENJIの曲も“歴代”なのでやらないといけないのですが…アツヒロさん出ていただけますか? ご本人に出ていただけると…」と佐藤にお願い。これには佐藤も「…うん、出るだろうね。それは出るよ。というか、やってくれるも何も、もういる(出演している)からね(笑)」と笑顔で回答。塚田が「アツヒロさんの良さが全面に出る曲をやりましょう」と言うと、佐藤は「良さは、もう既に出ちゃってるからね(笑)」と冗談めかして答え、会場を笑わせた。

また“伝説を作るためのサプライズ”として河合から「A.B.C-Zの自力旅 in 香川」という企画も発表された。企画の内容は、会見終了後に香川県でコンサートを予定しているA.B.C-Zが、スタッフや周りの力を借りず、自分たちだけで交通手段のチケットを取り、コンサート会場に向かうというもの。

初耳だというメンバーは口々に「どういうこと?」「えっ、何のために?」と不安げな顔を見せたが、企画者の河合は「伝説を残すためです! 今まで、アイドルで移動のスケジュールをバラした人はいないでしょ」と高らかに言い放った。

五関晃一は「確かにA.B.C-Zのファンの皆さんは、聞くところによるとコンサート会場の規制退場とかは協力的だというのはお聞きしますよ」と話し、戸塚祥太も、過去の光GENJIのファンに関する伝説話に絡めて「逆・光GENJIと言うことですね」とユーモアたっぷりにコメント。結局、河合の宣言どおりにA.B.C-Zは自力で香川県まで行くことが決定し、道中の写真や動画などもメディアを通じて公開することが約束された。

最後には、橋本良亮が「来年に(デビュー)10周年を迎えることもあり、このタイミングで『ジャニーズ伝説』をできることに感慨深さもあります。プレッシャーもありますが、アツヒロさんをはじめ多くのJr.の皆さん、そして裏にはタッキー(滝沢秀明)もいてくれるので気合を入れて頑張りたいなと。そして、天国のジャニーさんと、メリー(喜多川)さんに“ありがとう”と思ってもらえたらなと思います。皆さん、応援のほどよろしくお願いします!」と締めくくり、異例の“伝説の制作発表”は終了した。

<「A.B.C-Zの自力旅 in 香川」スケジュール>

10:00 「ジャニーズ伝説」会見スタート
11:00 (会見場)出発
11:30頃 品川発 新幹線 のぞみ →注意:乗り遅れたら大変なことになるよ!
14:40頃 岡山着 乗り換え
15:00頃 岡山発 マリンライナー
16:00頃 高松着 レクザムホールへ移動
16:30 レクザムホール到着 ~リハーサル スタート!!
18:00 A.B.C-Z 2021 But Fankey Tour 開演

<A.B.C-Zコメント(16:30香川・レクザムホール楽屋口にて)>

河合「さあ無事に新幹線のって長旅を経て、今、楽屋口につきました」

五関「不思議な感覚だね。もう香川にいるという…」

戸塚「無事に着けて本当に良かった。コンサートに間に合わなきゃシャレにならないからね。バッドな伝説じゃなくてグッドな伝説になって良かった!」

塚田「地方での現場直行というのは初めてだったので、ファンの人と一緒になってこうやって会場入りしてくれているんだって雰囲気を味わいました。いい経験でした!」

橋本「めちゃくちゃ楽しかったです。マラソン大会しているみたいに皆さんに『頑張って!』って応援してもらえました」

河合「ファンの方も騒がずに遠くから見守ってくださったね」

五関「これからがコンサートの本番だから頑張りましょう!」

河合「リハーサル始まるので、楽屋入りしましょう!」

5人「(ホールの人々に元気よく)おはようございます!!」

<公演情報>

舞台『ABC座 ジャニーズ伝説2021 at Imperial Theatre』
2021年12月7日(火)~21日(火)帝国劇場

出演:A.B.C-Z(橋本良亮、戸塚祥太、河合郁人、五関晃一、塚田僚一)、7 MEN 侍(中村嶺亜、菅田琳寧、本髙克樹、佐々木大光、今野大輝、矢花黎)、Jr.SP(林蓮音、松尾龍、和田優希、中村浩大)、少年忍者(小田将聖、田村海琉、久保廉、山井飛翔、瀧陽次朗、稲葉通陽、鈴木悠仁、川﨑星輝、長瀬結星)、佐藤アツヒロ ほか

エターナルプロデューサー:ジャニー喜多川

公式サイト:https://www.tohostage.com/abc-z/

この記事の写真