桐山照史・橋本愛らが新番組『言葉にできない、そんな夜。』に出演「ヒントがみつかるかも」

エンタメ総合
2022年03月10日

小沢一敬(スピードワゴン)がMCを務める新番組『言葉にできない、そんな夜。』(Eテレ)が、4月8日(金)からスタート。4月放送回のゲストとして橋本愛、桐山照史(ジャニーズWEST)、水野良樹(いきものがかり)、金原ひとみの出演が決定し、コメントが到着した。

「うれしい」や「悲しい」だけでは言い足りない複雑な気持ちや強い感情、心に生ずるモヤっとした感じ。心が動く瞬間の一言では言い表せない感情を、言葉のプロたちはどう表現しているのだろうか。

そんな自分の気持ちにぴったりの表現を探すことができる新番組『言葉にできない、そんな夜。』が、4月8日(金)に放送開始する。言葉からあふれ出る感情のシャワーをスタジオゲストと共に浴びながら、言葉の面白さや奥深さに触れ、日常で使う日本語を少し豊かにしていく新感覚国語エンターテインメント番組だ。

番組では、文学作品や名曲の歌詞の表現を紐解いていくほか、人気作家やミュージシャンに新たに書き下ろしを依頼。個性豊かでハッとするような感情表現を味わう。番組MCを務めるのは、小沢一敬。4月放送回にはゲストとして橋本愛、桐山照史、水野良樹、金原ひとみらを迎える。

発表にあたり、小沢は「僕は人の考え方を聞くのが好きなので、すごく勉強になるし、すごく楽しかったです。この番組を出演者やスタッフさん、そして見てくださっている視聴者の方々と共有できるという喜びが、言葉にできそうもありません。そんな夜がいつまでも続くことを願っています」と番組への思いを語る。

また、桐山は「みなさんの中にある『言えない気持ち』を、僕たちが代弁できているかもしれません。『こういうときって、どんな言葉を使うんだろう』と悩むこともあると思います。この番組を見てもらえればヒントがみつかるかもしれません。ぜひご覧ください!」とメッセージを寄せた。5名によるコメント全文は以下を参照。

橋本愛 コメント

言葉がすごく好きです。というよりも、「言葉にできないもの」が言葉になってあらわれたときの、感動が好きです。なのでこの番組に参加できてとてもうれしかったし、プロの方々含め皆さんの、唯一無二の言葉に触れられて幸せでした。見てくださる皆さんが「この言葉を待っていたんだ」と思えるような体験になれば幸いですし、あなたの中にある言葉こそ、誰かが待っていた言葉かもしれないと、思わせてくれる番組だと思います。

桐山照史 コメント

ゲストの方々が普段感じていることを聞くことができて、自分の思いも伝えることができて、こういう場って大事だなと思いましたね。
みなさんの中にある「言えない気持ち」を、僕たちが代弁できているかもしれません。
「こういうときって、どんな言葉を使うんだろう」と悩むこともあると思います。この番組を見てもらえればヒントがみつかるかもしれません。ぜひご覧ください!

水野良樹 コメント

ゲストのみなさんの言葉を聞いている瞬間も気が抜けないというか、刺激的でしたね。もっといい表現をしたいという欲も出てきて、すごく楽しい時間でした。
今回、書き下ろしもさせていただいたのですが、スタジオで紹介されると、自分が思っていなかった視点をみなさんが出してくださったりするので、「ああそうか、そういうふうに捉えるんだ」というのがおもしろかったですね。

金原ひとみ コメント

常に頭を回転させていなければならなかったので、疲れましたね(笑)。
ですが、普段お会いすることのない業種の皆さんとお話しすることで、いろいろな発見がありました。書き下ろしは難しかったですが、シチュエーションから言葉を考えるというのは新鮮な体験でもありました。
気持ちを言葉にする力は、今強く求められつつも、どうやって伸ばしていくのか難しいジャンルです。時代に求められた番組と言えるかもしれません。

小沢一敬 コメント

普段あまり心の声を聞かせてもらう機会のないゲストの方々の、言葉に対する敏感さ、感受性に触れて、すっごくいい一日になりました。僕は人の考え方を聞くのが好きなので、すごく勉強になるし、すごく楽しかったです。
この番組を出演者やスタッフさん、そして見てくださっている視聴者の方々と共有できるという喜びが、言葉にできそうもありません。
そんな夜がいつまでも続くことを願っています。

番組情報

『言葉にできない、そんな夜。』
Eテレ
2022年4月8日(金)スタート
毎週(金)後10・00~10・30
※放送中から放送後1週間、NHKプラスにて視聴可能

<出演者>
番組MC:小沢一敬
4月ゲスト(8日、15日、22日(金)放送):橋本愛、桐山照史、水野良樹、金原ひとみ

WEB

番組公式HP:https://www.nhk.jp/p/ts/QG95M2Z6VL/
NHKプラス:https://plus.nhk.jp/

©NHK