映画「プラド美術館」公開日決定 日本語吹替版ナビゲーター・今井翼のコメントが到着 | TV LIFE web

映画「プラド美術館」公開日決定 日本語吹替版ナビゲーター・今井翼のコメントが到着

映画
2020年05月20日

 公開延期となっていた映画「プラド美術館 驚異のコレクション」の公開日が7月24日(金)に決定。日本語吹替版ナビゲーターを務める今井翼からコメントが到着した。

 本作は、2019年に開館200周年を迎え、世界最高峰と言われるスペインのプラド美術館の全貌に迫るドキュメンタリー。映画「運命の逆転」でアカデミー賞主演男優賞に輝いた名優ジェレミー・アイアンズが膨大なコレクションを案内する。監督は本作で監督デビューを果たしたヴァレリア・パリシ。

 日本語吹替版のナビゲーターを務める今井は「歴史あるスペインの風景と美術が広がり、実際にプラド美術館に訪れたような気持ちにさせてくれる充実の映画」と説明し、「この作品を通して異国情緒をお楽しみいただける平穏な日常が戻ることを祈っております」とメッセージを送っている。

映画「プラド美術館 驚異のコレクション」
7月24日(金)ヒューマントラストシネマ有楽町、Bunkamuraル・シネマ、新宿シネマカリテほか全国公開
ナビゲーター:ジェレミー・アイアンズ
監督・脚本:ヴァレリア・パリシ
脚本:サビーナ・フェディーリ
配給・提供:東京テアトル/シンカ

<STORY>
広大な敷地に膨大なコレクションが収められたプラド美術館を案内するのは、アカデミー賞主演男優賞に輝いた俳優のジェレミー・アイアンズ。歴史物からファンタジー、サスペンスと幅広い作品で活躍する名優であり、プライベートでは400年間放棄されていたアイルランドの城を修復して暮らすという、歴史とアートを愛する知識人の一面も持つ。毎年約300万人が訪れるプラド美術館は、スペイン黄金時代に生きた王と王女が、自らの意志と審美眼で収集した唯一無二の美の殿堂。他の美術館とは明らかに趣向の異なる美の世界がここにある。

©2019–3D Produzioni and Nexo Digital–All rights reserved