竜星涼&犬飼貴丈W主演!「ぐらんぶる」流の青春を詰め込んだ場面写真解禁 | TV LIFE web

竜星涼&犬飼貴丈W主演!「ぐらんぶる」流の青春を詰め込んだ場面写真解禁

映画
2020年06月22日

 竜星涼と犬飼貴丈のW主演による映画「ぐらんぶる」が、8月7日(金)より全国公開。それに先駆け、竜星演じる伊織、犬飼演じる耕平を写した“何か様子がおかしい”場面写真が解禁となった。

 原作の同名漫画は、既刊15巻で500万部を突破。ダイビングサークルを舞台にしながらも、なぜかほぼダイビングをしないという型破りな青春コミックだ。キャラのあまりの脱ぎっぷりから、主に衣装の面で「絶対に映像化不可能」と言われていた本作が英勉監督によって、ついに実写映画化される。

 W主演の竜星と犬飼はフレッシュな大学生役に、文字通り裸一貫の演技で挑んだ。ヒロインの古手川千紗役を務めるのは、乃木坂46の与田祐希。千紗の姉でどシスコンの古手川奈々華を朝比奈彩、男子顔負けの奔放さとエロさを兼ね備えた先輩・浜岡梓役を小倉優香が演じる。

 そして、伊織たちが卒倒するほどのケバいメイクで大学デビューを果たした元ギャル・吉原愛菜役には「CanCam」専属モデルでもある石川恋と、圧倒的な美とキャラの濃さを両立させるキャスティングが実現。さらに古手川姉妹の父親役に髙嶋政宏も出演するなど、盤石の布陣が整った。

 この度、“何か様子がおかしい”夢のキャンパスライフを謳歌する、伊織と耕平の姿を捉えた場面写真が解禁された。周りの学生がごく普通に服を着て講義に出ている中、なぜか裸で教室にいる伊織と耕平。文化祭シーズンに屈強な男たちが組んだ騎馬の上で威嚇している2人の姿、そしてダイビングショップ「グラン・ブルー」で全裸の2人が土下座状態で千紗に足蹴にされている衝撃の1枚も…。

 果たして2人はどんなキャンパスライフを送っているのか。夏の公開に向けて、ますます期待が高まる場面写真となっている。

<作品情報>
「ぐらんぶる」
2020年8月7日(金)全国ロードショー

キャスト:竜星涼 犬飼貴丈
与田祐希 朝比奈彩 小倉優香 石川恋 / 髙嶋政宏

原作:井上堅二・漫画:吉岡公威「ぐらんぶる」(講談社アフタヌーンKC刊)
監督:英勉 脚本:英勉 宇田学
主題歌:sumika「絶叫セレナーデ」(ソニー・ミュージックレーベルズ)

製作:映画「ぐらんぶる」製作委員会
配給:ワーナー・ブラザース映画

<ストーリー>
青い海、聞こえてくる潮騒、照り付ける陽射し−−国内でも珍しい離島にある大学に入った伊織の目標はただひとつ。それは気のあう友人や可愛い女子と<キラキラな大学生活>を送ること。なのに−−「何かおかしい」最初に異変を感じたのはオリエンテーションの朝。伊織はなぜか服も記憶もなく大学の講堂の前で目覚めてしまう。
やがて同じ境遇に陥った無駄にイケメンなアニメオタク・耕平と出会い、共にある場所にたどり着く。そこは常識が通用しない“無法地帯”、超ぶっ飛んだダイビングサークルだった!
狂暴なクーデレいとこ、どシスコンのお姉さま、エロい先輩、はたまた激ケバギャルも!?神様、僕たちに普通の大学生活を送らせてください−−−ヤバすぎるメンバーに囲まれた、伊織と耕平の運命はいかに!?

<WEB>
公式サイト:https://wwws.warnerbros.co.jp/grandblue/
Twitter:https://twitter.com/grandblue_movie

©井上堅二・吉岡公威/講談社 ©2020映画「ぐらんぶる」製作委員会