小篠恵奈主演、越川道夫監督最新作「あざみさんのこと」10・10公開決定!メインビジュアル解禁 | TV LIFE web

小篠恵奈主演、越川道夫監督最新作「あざみさんのこと」10・10公開決定!メインビジュアル解禁

映画
2020年07月16日

「あざみさんのこと 誰でもない恋人たちの風景vol.2」

小篠恵奈主演、越川道夫監督最新作「あざみさんのこと 誰でもない恋人たちの風景vol.2」が10月10日(土)に公開されることが決定し、メインビジュアルが解禁された。

本作は「アレノ」での監督デビュー以来、「海辺の生と死」「二十六夜待ち」など、男と女の揺れ動く情愛を描き続けてきた越川道夫監督の「愛の小さな歴史 誰でもない恋人たちの風景vol.1」に続く最新作。

忘れられない恋を引きずり、孤独を埋め合わせるため性に奔放となる主人公・あざみを演じるのは、11年のデビュー作「ももいろそらを」で一躍注目された小篠恵奈。映画、ドラマでキャリアを積み重ねてきた小篠が、忘れられない恋に執着するヒロインのあざみを体当たりで熱演する。

さらに、あざみを不器用に愛するノダくん役に「SR サイタマノラッパー」シリーズでMC MIGHTY役を演じた奥野瑛太。別れたばかりのやさしい恋人・シン役に、越川監督の「二十六夜待ち」にも出演した嶺豪一。あざみをそばに置くだけだったキタジマさん役に「EUREKA」「ディアーディアー」の斉藤陽一郎。そして、あざみが愛憎半ばする感情を抱く強烈な母を片岡礼子が演じる。

「あざみさんのこと 誰でもない恋人たちの風景vol.2」

解禁されたメインビジュアルでは、周囲も自分も傷つけて生きてきたあざみが、自分を真っすぐに愛するノダくんと体を重ねる中で、彼女にとっての愛の歴史が変わる瞬間が切り取られている。

  1. 1
  2. 2