ドラマ『ヴィレヴァン!』映画化決定!岡山天音、森川葵、最上もが、本多力、柏木ひなたらのコメント到着 | TV LIFE web

ドラマ『ヴィレヴァン!』映画化決定!岡山天音、森川葵、最上もが、本多力、柏木ひなたらのコメント到着

映画
2020年07月20日

「リトル・サブカル・ウォーズ~ヴィレヴァン!の逆襲~」

岡山天音主演のドラマ『ヴィレヴァン!』が「リトル・サブカル・ウォーズ~ヴィレヴァン!の逆襲~」として映画化されることが決定した。

『ヴィレヴァン!』は、遊べる本屋「ヴィレッジヴァンガード」を舞台に、自称「空っぽ」の杉下とその仲間たちの日々を描く青春ドラマ。2019年5~6月にメ~テレで放送された第1弾が話題となり、10月から第2弾となる『ヴィレヴァン!2~七人のお侍編~』の放送が決定している。

映画版では、岡山天音、森川葵、最上もが、本多力、柏木ひなた(私立恵比寿中学)、平田満、滝藤賢一らドラマ版の主要メンバーが全員続投。監督は、ドラマを手掛けた後藤庸介が担当する。

「リトル・サブカル・ウォーズ~ヴィレヴァン!の逆襲~」

映画版では“サブカル”がなくなってしまった世界を舞台に、サブカル、そしてカルチャーを取り戻すべく、主人公の杉下が繰り広げる壮絶なバトルが壮大なスケールで描かれる。

「リトル・サブカル・ウォーズ~ヴィレヴァン!の逆襲~」

「リトル・サブカル・ウォーズ~ヴィレヴァン!の逆襲~」

公開された映画版の先行キーアートは、映画好き、サブカル好きにはたまらない古きよきハリウッド映画のポスターをオマージュしたビジュアルに。後藤監督は「映画版としての愛情とメッセージを込めて作成しました!ここから広がるリトル・サブカル・ウォーズ、ぜひ期待してください!」とコメントを寄せている。

「リトル・サブカル・ウォーズ~ヴィレヴァン!の逆襲~」

また、映画公開に向けて、ヴィレヴァン!クラウドファンディングがスタート。「ヴィレヴァン店内で朝まで過ごしてもいい権利」「全国のヴィレヴァンのショッピングバッグに自分の顔を印刷できる権利!」など、ユニークなリターンメニューが用意されている。

  1. 1
  2. 2