少年が初めて出会う新しい世界!ジョナ・ヒル初監督作「mid90s」本予告映像が解禁 | TV LIFE web

少年が初めて出会う新しい世界!ジョナ・ヒル初監督作「mid90s」本予告映像が解禁

映画
2020年07月30日

俳優のジョナ・ヒルが初監督を務めた映画「mid90s ミッドナインティーズ」が、9月4日(金)より公開される。それに先立ち、本予告映像が解禁された。

ジョナ・ヒル自身の10代の想い出をもとに作り上げられたという本作。90年代のロサンゼルスを舞台に、シングルマザーの家庭に育った13歳の少年スティーヴィーが、スケートボードを通してかけがえのない仲間たちと出会い、子供から大人への扉を開いていく物語となっている。

今回解禁された本予告では、兄(ルーカス・ヘッジズ)が出掛けている間にこっそりと部屋に入り、棚に並べられたお気に入りのCDやカセットテープに入った音楽、洋服を熱心に調べるスティーヴィー(サニー・スリッチ)の姿が映し出される。

スティーヴィーの世界にとって長い間、絶対的な存在であり、憧れると同時に恐怖の対象だった兄に少しでも近づきたい一心だった。しかし、ある日偶然出会った“スケートボード”をきっかけに、次第にその日常が変わり始める。

勇気を出して踏み出したその世界は、これまで知らなかった新しいことだらけ。子供だけで行くドライブや年上の女の子とのデート、親身な言葉をかけてくれるかけがえのない仲間との出会いなど、たくさんの“初めて”を経験しながら、少しずつ広い世界を知っていく。

自分の大切な仲間を理解せず、見た目だけで判断する母親との言い争い、これまで尊敬と畏怖しかなかった兄の弱いところを目撃し、初めて「お前なんか怖くない」と抗えた瞬間、誰もが経験する子供から大人へと成長していく貴重な時間を切り取ったシーンが満載。

LAの抜けるような青空のもと、おぼつかないながらも1人でボードを走らせていくスティーヴィーの姿や、本作のために出演した現役のプロスケーターが魅せる華麗なスケートテクニックも必見だ。

<動画>
「mid90s ミッドナインティーズ」日本版予告

<作品情報>
「mid90s ミッドナインティーズ」
2020年9月4日(金)新宿ピカデリー、渋谷ホワイトシネクイント、グランドシネマサンシャインほか全国ロードショー

監督・脚本:ジョナ・ヒル
製作総指揮:スコット・ロバートソン、アレックスG・スコット
製作:イーライ・ブッシュ
音楽:トレント・レズナー、アッティカ・ロス
出演:サニー・スリッチ、キャサリン・ウォーターストン、ルーカス・ヘッジズ、ナケル・スミス

配給:トランスフォーマー

<WEB>
公式サイト:http://www.transformer.co.jp/m/mid90s/
Twitter:@mid90s_JP
Instagram:@mid90s_JP

©2018 A24 Distribution, LLC. All Rights Reserved.