YOUやバカリズムなど共感&称賛コメント到着!濱田岳×水川あさみ「喜劇 愛妻物語」 | TV LIFE web

YOUやバカリズムなど共感&称賛コメント到着!濱田岳×水川あさみ「喜劇 愛妻物語」

映画
2020年08月03日

濱田岳と水川あさみが夫婦役を演じた映画「喜劇 愛妻物語」が、9月11日(金)より公開する。それに先立ち、タレントのYOUやバカリズム、森三中・大島美幸、小堺一機など各界の著名人や映画関係者から、共感と称賛の声が到着した。

「百円の恋」で日本アカデミー賞最優秀脚本賞に輝いた足立紳が、自身の夫婦生活を赤裸々に綴った自伝的小説を自ら監督・脚本を務めて映画化した本作。いつまで経っても売れる見込みがない年収50万円の脚本家の豪太と、そんな情けない夫に絶望している酒好きの妻チカ。結婚10年目にして倦怠期の真っ只中にいる、セックスレス夫婦の痛快な愛憎劇だ。

YOUは「色あせたでかいパンツを丸出しにして寝れる妻にあたしもなりたかった!岳さん、あさみ、ちせちゃんが素晴らしい。面白痛快リアル。大好き!」と、妻のチカへの憧れも含んだコメントを綴った。

バカリズムは「激しくも生々しい夫婦のやりとりに笑いながらも、結婚1年目の僕は時々ゾッとしました。観ておいてよかったです」と、自身の結婚生活にも参考となる映画になったようだ。

また、森三中・大島美幸は「お隣の家庭をのぞき見しているようなリアルさ。嫁の脳をつき刺すような罵声と夫の天から授かったクズさが最後は心地よくなり、もっと見たいと思う不思議な現象。笑わせていただきました」と、リアルなクズさすら心地よくなってしまう本作の不思議な魅力に言及。

小堺一機は「声を出して、笑い、声を出して泣いた!現実の辛さを知り尽くした者が真のロマンチストだと言う先達の言葉を思い出した。だからラストが照れくさく無く染みる!皆、男も女も頑張ろう!」と力強い賞賛を寄せた。

そのほかメッセンジャー・黒田有、文芸評論家の北上次郎、放送作家の倉本美津留、俳優・監督の前野朋哉、女優の桜井玲香、女優のしゅはまはるみ、放送作家の野々村友紀子、作家の燃え殻、映画監督の中村義洋監督、武正晴監督からのコメントは次ページを参照。

  1. 1
  2. 2