小沢健二らのコメント到着!「ジオラマボーイ・パノラマガール」本編冒頭映像も解禁 | TV LIFE web

小沢健二らのコメント到着!「ジオラマボーイ・パノラマガール」本編冒頭映像も解禁

映画
2020年10月23日

11月6日(金)に全国公開の映画「ジオラマボーイ・パノラマガール」より、本編冒頭映像が解禁。併せて、小沢健二、吉本ばなな、黒沢清ら各界著名人から本作に寄せられたコメントも到着した。

原作は、若者たちのリアルな恋や友情を描くマンガを数多く生み出してきた漫画家・岡崎京子が1989年に刊行した同名作品。脚本・監督は、映画「PARKS パークス」、ドラマ『セトウツミ』『声ガール!』ほか、多くのCMやMVも手がける瀬田なつきが務める。

W主演には山田杏奈と鈴木仁を迎え、未来へ向かって移り変わっていく東京の街を舞台に、喜びと不安を抱えつつも今を生きる若者たちを、ファンタジックかつポップな世界観で映画化した。

この度、解禁された本編冒頭映像では、変わらない日常に「奇跡的ななにか」が起きることを夢見る主人公・ハルコ(山田)と、受験目前に禁断のキスを交わしてしまい衝動的に学校を辞めたケンイチ(鈴木)のふたりが、創りかけのビルやマンションが立ち並ぶ東京の街ですれ違う様子が映し出される。

“ありふれた出来事”だけれども、これから何かが起こる気がする…。ふたりの伸びやかな心と身体が画面いっぱいに躍動し、未来への期待と不安を抱えながらも、コドモからオトナへ成長していく物語に期待が高まる映像だ。

さらに、本作をひと足先に鑑賞した各界著名人からのコメントも到着。小説家・吉本ばななは「若いときだけの苦しみ、キラキラを細部まで再現。なんだか、とーってもいい映画だったな!」と絶賛。

今泉力哉監督も「瀬田監督の映画が好きだ。どきどきする。登場人物が、映画がずっと踊ってる。この映画に流れる時間。せつない目線。山田さんも鈴木さんも好きになる」と称賛した。全12名からのコメント全文は、次ページを参照。

<動画>

本編映像

  1. 1
  2. 2
  3. 3