のん命名!映画「私をくいとめて」絶品トリプルコラボメニュー&ドリンクの発売決定 | TV LIFE web

のん命名!映画「私をくいとめて」絶品トリプルコラボメニュー&ドリンクの発売決定

映画
2020年12月08日

のんが主演の映画「私をくいとめて」が、12月18日(金)より全国公開される。この度、本作とNY発のロブスターロール専門店「LUKE’S LOBSTER」、マルコメ「糀甘酒」とのトリプルコラボレーションによるメニューが発売決定した。

本作の主人公は、脳内に相談役「A」を持つ31歳おひとりさま・みつ子。悠々自適におひとりさまライフを満喫していたみつ子が、年下営業マン・多田くんと出会い、久しぶりに訪れた恋に戸惑いながらも一歩踏み出していくさまが描かれていく。

ヒロイン・みつ子に扮するのは女優・創作あーちすと、のん。みつ子が恋する腹ペコ年下男子・多田くん役を演じるのは、林遣都だ。先日行われた第33回東京国際映画祭では、「TOKYOプレミア2020」部門で観客賞を受賞するなど話題沸騰中の本作。

そんな本作とNY発のロブスターロール専門店「LUKE’S LOBSTER」、マルコメ「糀甘酒」とのトリプルコラボレーションが決定。のんが命名したコラボメニューが、12月12日(土)〜1月31日(日)の期間限定で発売される。

今回のトリプルコラボは、劇中でみつ子が「LUKE’S LOBSTER」のロブスターロールを食べるシーンが登場することと、のんがマルコメ「プラス糀 糀甘酒シリーズ」のイメージキャラクターを務めていることから実現したという。

トリプルコラボメニューとして、フードとスープの計4種が発表となった。「みつ子と一緒に恋の発酵!ざっぱーん!ロブスターロール」「みつ子と一緒に恋の発酵!ざっぱーん!オニオングラタンスープ」といったメニューを味わうことができる。

さらに12月11日(金)からはテアトル新宿ほかにて、映画のオリジナルドリンクも発売される。みつ子が親友の皐月(橋本愛)に会うために訪れたイタリアをイメージした、オリジナルドリンク「イタリアと発酵する恋の味! 糀甘酒ブラッドオレンジテイスト」が販売決定した。

各コラボ商品の名付け親となったのんは、ネーミングに関して「生きのいい、楽しげな名前になったと思います!私は、一足お先にこのコラボメニューを味わったのですが、素晴らしいコラボが実現しています」とポイントを解説。

そして「みずみずしい海の幸がふんだんに入ったサンドイッチは絶品ですし、イタリアに思いを馳せるブラッドオレンジテイストの糀甘酒は柑橘の爽快感と糀甘酒のとろみが絶妙でした。美味しかった〜〜」と絶賛している。

のんが「幸せの味が映画館やお店にありますので、ぜひ皆様、映画『私をくいとめて』とコラボメニューを、よろしく頼みます」と語るように、心も体も満たされる映画「私をくいとめて」は、いよいよ12月18日(金)より全国公開を迎える。

<商品情報>

LUKE’S LOBSTER × マルコメ『糀甘酒』×映画『私をくいとめて』トリプルコラボメニュー
販売期間:2020年12月12日(土)〜2021年1月31日(日)
展開店舗:LUKE’S LOBSTER国内全店舗(ミント神戸店を除く)
※ロールのみ下記のオンラインショップでも販売
BAYCREW‘S FOOD MARCHE:https://baycrewsfood.base.ec/categories/2475310
BAYCREW‘S FOOD MARCHE 楽天市場店:https://item.rakuten.co.jp/flavorworks/c/0000000102/

<作品情報>

「私をくいとめて」
2020年12月18日(金)より全国ロードショー

原作:綿矢りさ「私をくいとめて」(朝日文庫/朝日新聞出版刊)
監督・脚本:大九明子

出演:のん 林遣都 臼田あさ美 若林拓也 前野朋哉 山田真歩 片桐はいり/橋本愛

製作幹事・配給:日活

<WEB>

公式HP:https://kuitomete.jp/
公式Twitter:@kuitometemovie

©2020「私をくいとめて」製作委員会