「浅田家」BD&DVDのビジュアルコメンタリーが一部公開!二宮和也「いい芝居するなぁ」

映画
2021年02月18日

映画「浅田家!」のBlu-ray&DVDが、3月17日(水)にリリースされる。その豪華版に収録される二宮和也と浅田政志、中野量太監督によるビジュアルコメンタリーの一部が特別公開された。

本作は浅田政志による「浅田家」と「アルバムのチカラ」という2冊の写真集を原案に、中野量太監督が実話に基づき、独自の目線で紡いだオリジナルストーリー作品。2020年10月に公開され、第36回ワルシャワ国際映画祭で最優秀アジア映画賞(NETPAC賞)、第44回日本アカデミー賞では優秀作品賞を受賞した。

主人公・浅田政志を演じるのは、二宮和也。二宮が実在の人物を演じるのは、今回が初めてだ。共演には妻夫木聡のほか、平田満、風吹ジュン、黒木華、菅田将暉など、日本映画界を代表する俳優陣が集結した本作が、Blu-ray&DVD化される。

3月17日(水)発売のBlu-ray&DVD豪華版は、撮影の舞台裏に密着したメイキング映像やイベント映像集など、ここでしか見られない貴重な映像を収録した特典DVD付き豪華3枚組。今回その中から二宮和也と浅田政志、中野量太監督によるビジュアルコメンタリーが一部公開された。

映像内で、自分が出演していないシーンについて「どんなふうになっているんだろうって見たりするの?」と監督に聞かれた二宮は「見ます。見ます。むしろ、そっちを見たい」と即答。さらに「自分が関わっているシーンは、特に」と、黒木華演じる若奈が政志(二宮)と電話で話すシーンを見ながら答えた。

また、あるシーンで二宮が「いい芝居するなぁ(笑)」と自画自賛すると、監督が「伝説のシーン」と話を膨らませる。それに対して、二宮が「そこまで(話に)被せられると…」と照れ笑いする様子も収められている。

今回公開された映像の他にも、二宮が演じた浅田政志本人に「本当にこんな感じだった?」と質問する場面や、浅田から二宮や中野監督に、中野監督から二宮や浅田に、役者・監督・写真家とそれぞれ違う立場から質問し合う様子も収録されているという。そんな貴重な映像も満載のBlu-ray&DVDに、さらに期待が高まる映像だ。

動画

「浅田家!」ビジュアルコメンタリー映像一部公開

商品情報

「浅田家!」Blu-ray&DVD
2021年3月17日(水)発売&レンタル開始

【Blu-ray 豪華版】7,500円+税
【DVD 豪華版】6,500円+税
【DVD 通常版】3,800円+税

発売・販売元:東宝株式会社

公式サイト:https://asadake.jp/bddvd/index.html

©2020「浅田家!」製作委員会