大ヒットシリーズ第1作「バイオハザード」『金曜ロードSHOW!』で放送

映画
2021年02月26日
「バイオハザード」©2002 Constantin Film Produktion GmbH. All Rights Reserved.
©2002 Constantin Film Produktion GmbH. All Rights Reserved.

3月26日(金)の『金曜ロードSHOW!』(日本テレビ系)で、映画「モンスターハンター」の公開を記念して、ミラ・ジョヴォヴィッチ主演の人気シリーズ1作目「バイオハザード」が放送される。

「バイオハザード」は、3月26日(金)に公開される映画「モンスターハンター」と同じくミラ・ジョヴォヴィッチ主演、ポール・W・S・アンダーソン監督の大ヒットホラーアクション。シリーズ全6作で全世界12億ドルを突破。日本での興行収入でも200億円を超え、さらにリブート作品が近日公開される。

原案となった日本のゲームは全世界でシリーズ累計1億本を超える大ヒット。ゲームの設定や世界観はそのままに、世界オリジナルの要素を盛り込み、ハリウッドで実写化された。主人公のアリスをはじめ、映画版だからこそ可能になったオリジナルの設定が作品を盛り上げ、ゲームファンに限らず、ホラー映画、アクション映画と多方面のファンから支持されている。

映画全編にわたって繰り広げられるアクションシーンのほとんどは、スタントマンを使わずにミラが熱演しており、ラストシーンに映る彼女の体のアザは、全て本物という話も。監督であり、現在の夫でもあるポール・W・S・アンダーソンと、アクションのシーンについて激論を交わしたというミラは、本作でアクション女優の地位を確立した。

『金曜ロードSHOW!』
「バイオハザード」
日本テレビ系
2021年3月26日(金)後9・00~10・54

この記事の写真