安田顕×山田裕貴W主演映画「ハザードランプ」濃密な⼈間ドラマを映した予告映像&ポスター解禁

映画
2022年01月31日
©2022「ハザードランプ」製作委員会
©2022「ハザードランプ」製作委員会

4月15日(金)公開の安田顕&山田裕貴W主演映画「ハザードランプ」より、本予告映像と本ポスタービジュアルが解禁された。

完全オリジナルストーリーとして、地方都市で代行ドライバーとして働く男2人の一夜の心の交流を描いた本作。「誘拐ラプソディー」(2010)、「捨てがたき人々」(2014)などで注目を浴び、俳優としても活躍を続ける榊英雄監督が、「アリーキャット」の脚本家・清水匡と再びタッグを組み、安田、山田を主演に迎えオール福井ロケを敢行。

そしてこの度、初対⾯のはずの2⼈の思いも寄らない過去が交錯する濃密な⼈間ドラマを映し出した本予告映像が解禁された。ベテラン代⾏ドライバーの須⾙(安⽥)と、新⼈ドライバーの刈⾕(⼭⽥)。社⻑の命によって初めてタッグを組むことになった2⼈は「満⽉の週末は絶対酷いことが起こる!」と騒ぐスタッフを横⽬に仕事に出かけるが、その業務中、刈⾕が須⾙の静⽌を無視。突然追突事故スレスレの危険な運転を⾃らの意思で引き起こしてしまう。

初対⾯のはずの刈⾕がなぜ、須⾙を指名してきたのか。その暴⾛事件をきっかけに<初対⾯だったはずの2⼈>の思いも寄らない過去が交差し始める。

「3年前の事件のこと、調べました」「あなたは命を狙われています」と須⾙に告げる、突如現れた謎の⼥。そして、少しずつ明かされる彼の死んだ恋⼈についての想いと後悔、刈⾕との衝突と涙。それまで、ただ⽣きていた彼の⼈⽣がこの夜をきっかけに少しずつ動き出していく。

また、あわせてポスターも解禁。本作で重要なキーとなる<代⾏タクシー>の前で、しっかりと前を⾒据えながら佇む2⼈の姿が。「満⽉の夜には、何かが起こる」というキャッチコピーをそのまま投影したかのように、⼈⽣にハザードランプが点った、2人の男の濃密な⼀夜の物語を映し出すようなビジュアルに仕上がっている。

「ハザードランプ」本予告映像

作品情報

「ハザードランプ」
2022年4月15日(金)公開
出演:安田 顕 山田裕貴
松本若菜 中村 中 阿部純子 山野 海 佐々木春香 ミスターちん
辻 凪子 溝口琢矢 永島聖羅 遠藤雄弥 真魚 丸本 凛 森岡 豊 ⻑岩健人
大和田伸也 津田寛治 六平直政 金田明夫・石倉三郎
監督:榊 英雄
脚本:清⽔ 匡
⾳楽:和(IZUMI)
公式サイト:https://hazard-lamp.com

©2022「ハザードランプ」製作委員会