『僕らのミュージカル・ソング2020』第二夜「ジャージー・ボーイズ」の歌唱楽曲が決定 | TV LIFE web

『僕らのミュージカル・ソング2020』第二夜「ジャージー・ボーイズ」の歌唱楽曲が決定

音楽
2020年07月16日

『僕らのミュージカル・ソング2020』第二夜が、7月25日(土)にWOWOWで放送される。「ジャージーボーイズ」からは中川晃教、藤岡正明、矢崎広、spiがゲスト出演するが、その歌唱楽曲が明らかとなった。また、収録を終えてのコメントも到着。

「ジャージー・ボーイズ」は、第60回トニー賞でミュージカル作品賞を受賞し、日本でも再演や世界初のコンサート・バージョンが上演された人気作だ。新型コロナウイルス感染拡大の影響により、当初予定していたミュージカルの形での上演は中止となってしまったが、コンサート・バージョンとして復活を果たす。

本番組では、とっておきの2曲「Sherry」と「Beggin’」を披露。7月18日(土)に開幕を控える4人が歌う、この番組でしか見られない特別なパフォーマンスは必見だ。また、番組のホストを務める井上芳雄と中川のトークコーナーからも目が離せない。

「ジャージー・ボーイズ」のほか、ミュージカル「四月は君の嘘」から小関裕太、木村達成、生田絵梨花も出演。坂本真綾も登場し、楽曲を披露する。また、数多くのミュージカルで演出などを手掛ける小池修一郎(宝塚歌劇団)と、井上のトークコーナーにも注目だ。

収録を終え、中川は「今回『ジャージー・ボーイズ』から『Sherry』『Beggin’』の2曲を歌わせて頂きました。実はこの4人のメンバーで披露するのは初めてなんです。ソーシャルディスタンスを保ちながらもお互いの声を聴きあって、新しいハーモニーを生み出せたのではないかと思います」と明かす。

藤岡は「今も『ジャージー・ボーイズ イン コンサート』の稽古中なのですが、実は今回披露した『Sherry』はいつも僕が歌っていたパートと違うんです。とても緊張しましたが、心を込めて歌いましたので注目してください!」と見どころを語った。

矢崎は「この頼もしいメンバーで『ジャージー・ボーイズ』のパフォーマンスができて最高でした。リラックスして歌えたかなと思います。『ジャージー・ボーイズ』以外にも僕自身が聴いてみたい曲がいっぱいの番組なので、皆さんにも楽しんで頂きたいです」と喜びのコメント。

spiは「まだまだ大変な時期ですが、『ジャージー・ボーイズ』のメンバーも復活に向けて頑張っています。早く皆さんに希望や夢をお届けできればと思っていますので応援してください!」と、視聴者へメッセージを寄せた。コメント全文は、次ページを参照。

  1. 1
  2. 2