木下百花、5thデジタルSG「少しだけ、美しく」8・5リリース決定 | TV LIFE web

木下百花、5thデジタルSG「少しだけ、美しく」8・5リリース決定

音楽
2020年07月25日
木下百花
木下百花

シンガーソングライターの木下百花が、8月5日(水)に5thデジタルシングル「少しだけ、美しく」をリリースすることが決定した。

作詞・作曲は木下、アレンジにはamazarashiのサウンドプロデューサー・出羽良彰氏を迎え、前作「ダンスナンバー」とは雰囲気の異なるメロディーとリアルな歌詞で自身を表現。これまでの人生を独自の路線で歩んできた木下ならではの静かだが、心の声が“響く”楽曲に仕上がっている。また、前作に続いて自身でディレクションを行ったMVもリリースと同時に解禁される。

木下百花5thデジタルシングル「少しだけ、美しく」
「少しだけ、美しく」MVイメージ

木下百花 コメント

今まで生きてきた事自体全てが夢であってほしいと思って作りました。
皆さんはこの曲をどういう時に聴くのかな、これを聴いて何かを感じてくれるだけで私は本望です。
誰かの目に映る誰かがどれだけ醜く歪んでいたとしても、目が覚めるまでは少しでも美しく、生きていきたいです。

リリース情報

木下百花5thデジタルシングル「少しだけ、美しく」
木下百花5thデジタルシングル「少しだけ、美しく」

木下百花
5thデジタルシングル「少しだけ、美しく」
2020年8月5日(水)配信開始
SPACESHOWER MUSICより配信

作詞・作曲:木下百花
編曲:出羽良彰
Sound Produced By 出羽良彰

木下百花 プロフィール

兵庫県出身。
2017年異才のアイコンとして存在感を放っていたNMB48を卒業。
自分の表現の場として、練習していたギターで楽曲制作を始め、SSWとしてライブ活動をスタートし、2019年7月「わたしのはなし」でソロデビュー。
アイドル界からも社会の常識からもハミ出した鋭利なキャラクターと、それとは裏腹に繰り出される繊細なメロディや言葉の数々はライブでも強烈なインパクトを残す。