LiSAの新曲「愛錠」がオトナの土ドラ『13』主題歌に決定!8・17配信開始 | TV LIFE web

LiSAの新曲「愛錠」がオトナの土ドラ『13』主題歌に決定!8・17配信開始

音楽
2020年07月31日

LiSAの新曲「愛錠」が、“オトナの土ドラ”『13』(東海テレビ・フジテレビ系全国ネット)の主題歌に決定。8月17日(月)より、ダウンロードフル配信&ストリーミング配信を開始する。

2019年の大晦日、『第70回NHK紅白歌合戦』に初出場を果たしたLiSA。昨年シングルとしてリリースしたTVアニメ『鬼滅の刃』オープニングテーマ「紅蓮華」は、日本レコード協会の2020年6月度ダウンロード配信認定にて、100万ダウンロード突破でミリオン認定となった。今年5月に発表された5/4付オリコン週間デジタルシングル(単曲)ランキングでも返り咲き1位を獲得するなど、その後もロングヒットを記録している。

そんな「紅蓮華」旋風の吹き荒れる中、次なる新曲「愛錠」が8月17日(月)よりダウンロードフル配信&ストリーミング配信を開始。LiSAにとって初となる、ドラマタイアップも決定した。

8月1日(土)から放送スタートの“オトナの土ドラ”シリーズ第28弾『13(サーティーン)』の主題歌となる。イギリスでブームを巻き起こしたBBCの人気ドラマをリメイクした作品で、不条理な現実と連鎖する事件のはざまで揺れ動く人々を描く、衝撃のクライムサスペンスだ。

LiSAは「様々な愛情が絡まるこの物語を読みながら、私の中で『愛錠』という言葉が出来上がりました。本編の気持ちからそのまま曲に入り込めるようなダークバラードに仕上げました」と、楽曲について語っている。

『13』で主演を務める桜庭ななみも「『愛錠』はまさに悲しく繋がってしまった愛と、繋がっていたいと信じた愛を描いたドラマ『13』に重なり、LiSAさんの力強い歌声と繊細な歌詞がドラマに切なさと華やかさを飾ってくださると思います」とコメントを寄せた。全文は、次ページを参照。

  1. 1
  2. 2