森口博子がガンダムの世界観とクロスオーバーした「君を見つめて」MVを公開 | TV LIFE web

森口博子がガンダムの世界観とクロスオーバーした「君を見つめて」MVを公開

音楽
2020年08月28日

森口博子が、「君を見つめて−The time I’m seeing you−/ with 本田雅人」のミュージックビデオを「森口博子 オフィシャルYouTubeチャンネル」にて公開した。

大ヒットアルバム『GUNDAM SONG COVERS』の続編にあたる『GUNDAM SONG COVERS 2』。10万票を越えるファン投票によって選曲された今作に収録の「君を見つめて−The time I’m seeing you−/ with 本田雅人」のMVが公開。今作のジャケットにも登場する「オレンジ色のノーマルスーツ」(宇宙服)と、「地球」をモチーフに制作されたドレスを身に纏った森口の姿が印象的な映像となっている。

本MVでは、ゲストミュージシャンとして参加した元T-SQUAREでサクソフォーン奏者の本田雅人を含めた合計7人の大所帯バンド編成との共演を、完全なソーシャルディスタンスを図りながらライブ感あふれる映像が撮影された。

広大で近未来的なロケーションは、『機動戦士ガンダム』シリーズに登場するスペースコロニーをも彷彿とさせる、まさにガンダムとクロスオーバーした、森口ファンやガンダムファン必見のMVになっている。

本楽曲は1991年に森口の9枚目のシングルとしてリリースされ、オリコンウィークリー初のトップ10にランクインし、NHK「紅白歌合戦」初出場への切符を掴んだ「ETERNAL WIND 〜ほほえみは光る風の中〜」のカップリングであり、大ヒット映画「機動戦士ガンダムF91」のイメージソングでもある。

今回のセルフカバーでは本田をゲストに迎え、生楽器を中心とした熱量あふれるバンドアレンジに生まれ変わった。また、楽曲の一部では1991年の森口と2020年の森口がツインボーカルで29年の刻を超えた共演を果たすという感動的なセルフカバーだ。

先行して森口がレギュラーDJを努めているラジオ番組Bayfm『KISS&SMILE』でオンエアされた際には「声が重なるところで鳥肌が立ちました」「刻まれた29年の歴史を感じて涙が出ました」など、過去と未来の歌声のコラボレーションにたくさんの賞賛の声が寄せられた。

さらに、森口がレギュラーMCを務めるテレビ番組BS11『Anison Days』の9月25日(金)放送回ではゲストに本田が登場。本楽曲の生演奏も初披露される予定だ。

<動画>

森口博子『君を見つめて−The time I’m seeing you−/ with 本田雅人』Music Video

<商品情報>


森口博子『GUNDAM SONG COVERS 2』
2020年9月16日(水)発売

価格:3,000円+税
先行配信URL:https://lnk.to/kimiwomitsumete
特設サイトURL:https://cnt.kingrecords.co.jp/gsc2/

<WEB>
公式サイト:https://www.mogeshan.net/
公式Twitter:@hiloko_m