佐野元春を“大ファン”武田真一アナがインタビュー『SONGS』10・3放送 | TV LIFE web

佐野元春を“大ファン”武田真一アナがインタビュー『SONGS』10・3放送

音楽
2020年09月23日

『SONGS』

佐野元春が10月3日(土)の『SONGS』(NHK総合)に出演する。

1980年のデビュー以来、日本の音楽シーンを牽引し、今年デビュー40周年を迎えた佐野元春。番組では、佐野の大ファンだという『クローズアップ現代+』(NHK総合)のキャスター・武田真一がインタビュアーとして「佐野元春の40年」に迫る。

『SONGS』

中学生の頃から佐野の大ファンで、アナウンサーという“言葉”の仕事を選んだのも佐野の影響と語る武田。実家の押し入れにしまっておいた貴重な「元春グッズ」をスタジオに持ちこみ、並々ならぬ思いでインタビューに臨んだ。

武田は時に“ファン目線”、時に“ジャーナリスト目線”で、佐野のデビュー当時の貴重なエピソードやコロナ禍の今感じている思いについて切り込み、佐野の“言葉”を引き出していく。

『SONGS』

スタジオでは、1992年に大ヒットした「約束の橋」、20代で単身渡米した時期に制作され大きな話題を呼んだアルバム「VISITORS」から「ニュー・エイジ」。さらに2020年の今だからこそ届けたい「エンタテイメント!」など、佐野元春の40年を代表する名曲を最高のライブパフォーマンスを披露する。

番組情報

『SONGS』
NHK総合
2020年10月3日(土)後11・00~11・30

©NHK