小林旭×五木ひろしがテレビ初共演!名曲「昔の名前で出ています」を熱唱 | TV LIFE web

小林旭×五木ひろしがテレビ初共演!名曲「昔の名前で出ています」を熱唱

音楽
2020年10月02日

『徳光和夫の名曲にっぽん 3時間スペシャル』

10月2日(金)放送の『徳光和夫の名曲にっぽん 3時間スペシャル』(BSテレ東)に、小林旭と五木ひろしがスペシャルゲストとして登場する。

10月2日の放送をもって、放送開始から8年目に突入する『徳光和夫の名曲にっぽん』。記念すべき今回は、今まで成し得なかった初めての企画として、小林と五木のテレビ初共演が実現した。

『徳光和夫の名曲にっぽん 3時間スペシャル』

芸能生活65年の小林と、芸能生活56年の五木が、お互いに歌ってほしい曲をリクエストし、2人で名曲「昔の名前で出ています」を熱唱する。

さらに五木は、坂本冬美と「俺でいいのか」、純烈と「純烈のハッピーバースデー」、市川由紀乃と「雪恋華」を一夜限りのコラボレーションで披露する。

『徳光和夫の名曲にっぽん 3時間スペシャル』

五木ひろし コメント

◆小林旭さんとの初共演はいかがでしたか?

小林さんは本当にパワフルな方で、とても楽しかったです。今回コラボした曲「昔の名前で出ています」は私もカバーしていますし、作曲された叶弦大先生に、この曲のような曲を作って下さいとずっと言い続けていたほど大好きな曲ですね。

◆後輩歌手の皆さんとコラボされてみての感想は?

220枚目のアルバム「演歌っていいね!」は、後輩歌手の楽曲をカバーした初めてのアルバムなんですが、その歌をテレビで披露して皆さんに聴いて頂けるというのは本当に嬉しい事ですね。

MC・徳光和夫 コメント

◆番組8年目に突入した感想は?

当初この番組は半年で終わると聞いて、いいかげんに始めたんですよ。でも、半年を過ぎたあたりから真面目になりました(笑)。うれしいですね。8年も続くということは、「8」は末広がりですから、これからますます続いていくという可能性が大ですね!また、この番組から生まれたと言っても過言ではない「歌謡浪曲の世界」。ここにスポットがあたって、非常に多くのファンをわしづかみにしている事もうれしいですね!

◆小林旭さんと五木ひろしさんのテレビ初共演の印象は?

映画界を背負った銀幕の数少ないスターである小林旭さんと、歌謡界の頂点である五木ひろしさん、つまり両横綱がそろったステージでしたが、本当に痺れましたね。

MC・おかゆ コメント

◆番組8年目に突入した感想は?

素人の頃から流しをしながらこの番組を見ていて、アシスタントMCとして徳光さんと8年目を迎えられて、本当に光栄で幸せです!また、徳光さんが歌字引きのような形で、ゲストの皆さんのトークを引き出し、そのトークがゲストの方の魅力や歌の魅力につながっているというところが本当に素晴らしいなと思います。

番組情報

『徳光和夫の名曲にっぽん 3時間スペシャル』

『徳光和夫の名曲にっぽん 3時間スペシャル』
BSテレ東
2020年10月2日(金)後7・00~9・54

MC:徳光和夫、おかゆ
スペシャルゲスト:小林旭、五木ひろし
ゲスト:坂本冬美、市川由紀乃、純烈

公式サイト:https://www.bs-tvtokyo.co.jp/meikyoku/

©BSテレ東