suzu ぷらそにか卒業&ソロリリース!「壊れそうになるくらい好きな気持ちを書きました」

音楽
2021年04月01日

シンガーソングライター・YouTuberのsuzuが3月31日をもって、ぷらそにかを卒業。ソロリリースが決定したことを発表した。

ぷらそにかは、YOASOBIボーカルのikuraこと幾田りらも参加するセッションユニット。3月31日に開催された「ぷらそにカーニバル2021 春のソロ祭り」に出演したsuzuは、自身のソロ曲を披露。この日をもって、ぷらそにかを卒業することを発表した。

また、今春にソロ曲「嘘つき」のリリースが決定したこともファンに明かした。その「嘘つき」について、suzuは「壊れそうになるくらい好きな気持ちを書きました。歌詞に共感していただけたり、この曲が聴いてくれた方の心に響いていただけたら嬉しいです」と語っている。コメント全文は、下記を参照。

suzuコメント

はじめまして。suzuです。

今回リリースする「嘘つき」という曲では、壊れそうになるくらい好きな気持ちを書きました。
歌詞に共感していただけたり、この曲が聴いてくれた方の心に響いていただけたら嬉しいです。

これからsuzuが始まります! おたのしみに!!

WEB

公式Twitter:https://twitter.com/suuuu_ttt
公式YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCJRRg99xptRyvwTiKDGaJXw
公式Instagram:https://www.instagram.com/sz_e.v