SHISHAMOが尊敬するBUMP OF CHICKENの魅力を熱弁『MUSIC BLOOD』

音楽
2021年06月25日

6月25日(金)放送の『smash. presents MUSIC BLOOD』(日本テレビ系 後11・00~11・30)にSHISHAMOが登場する。

SHISHAMOは宮崎朝子(Gt.Vo)、松岡彩(Ba)、吉川美冴貴(Dr)からなる3ピースロックバンド。2010年にバンドを結成し、CDデビューから2年で日本武道館を満員に。2017年に『NHK紅白歌合戦』に出場したが、女性だけのバンドとしては14年ぶりの快挙を成し遂げ、現在では若い女性を中心に絶大な人気を集めている。

MCの田中圭、千葉雄大が出演していたドラマ『おっさんずラブ』シリーズの大ファンだというVoの宮崎は「お二人に会えるということで、今日は緊張と興奮でいっぱいです。グッズもたくさん買って、あとファンの方からも大量に贈っていただいて、自宅は”おっさんずラブ”であふれています」と2人との初対面に興奮気味。

そんな宮崎に「ちなみに今日僕のメイクを担当してくれている方は『おっさんずラブ』の時と同じメイクさんなので、ある意味、今日は春田創一(『おっさんずラブ』での田中の役柄)ですよ」と、田中からのプチ情報に宮崎のテンションが上がっていく。

田中が、同じドラマのSeason2に出演している千葉について水を向けると、宮崎からは「そっちはまだ観れていないんです」と、まさかの回答が。すると千葉は「今日は全力で落としにかかるからな!」と、ドラマでの役柄・成瀬竜ばりにドSな態度を見せつける。

恋愛をテーマにした楽曲が多く、その独特の世界観に魅せられているファンが大勢いるSHISHAMO。メンバーに恋愛と音楽について聞くと「恋愛をしている人間にとって、音楽は寄り添ってくれるもので恋愛と音楽は切っても切れない関係だと思います」と語った宮崎。そんな宮崎に好きな恋愛ソングを紹介してもらい、田中と千葉も恋愛にまつわる思い出の一曲を挙げる。

続いて、話題は宮崎が漫画を描くことが得意だという話に。宮崎がゼロベースから創作をしていることを聞いた2人は、ただただ感心するばかり。会話の流れから、田中から千葉へ「雄大は何かないの? オリジナル作品は」という質問が。すると千葉は「脚本を書くことにすごく興味があって、ちゃんと書いているわけではないけど、思いついたことを断片的にメモったりしています」と告白。それを聞いた田中が「宮崎さんも物語を書いているなら、脚本もいけるんじゃない?」と言うと、すかさず「そのときは(役者として)ぜひお願いします!」と売り込む千葉。「おまえずるいぞ!(笑)」と言いつつ、田中も乗っかっていく。

そして、SHISHAMOの「BLOOD SONG」へ。彼女たちにとっての思い出のアーティストはBUMP OF CHICKEN。楽曲の魅力や物語性の高さなども熱心に語り、曲にある真の意味や物語の解説を聞いたMC2人からは感嘆の声が漏れる。

ライヴでは、先ほども話に出ていた「尊敬するバンドの楽曲」を披露。さらにもう1曲のBLOOD SONGを歌う。

『smash. presents MUSIC BLOOD』
日本テレビ系
2021年6月25日(金)後11・00~11・30

この記事の写真