山崎育三郎のライブイベント「THIS IS IKU」にCHEMISTRY、3時のヒロイン、愛希れいかが出演【コメントあり】

音楽
2021年10月07日
山崎育三郎

ニッポン放送『山崎育三郎の I AM 1936』(毎週(土)後9・30~10・00) から生まれたライブイベント「THIS IS IKU ~CONGRATULATIONS〜」が、2022年1月22日(土)に開催されることが決定した。

2017年5月にスタートした『I AM 1936』は、各界から招いたゲストとのトークやリモートミュージックショーなど、素顔の山崎育三郎が聴ける番組として人気を集めている。

番組から生まれたライブイベント「THIS IS IKU」は、“山崎育三郎が考える究極のエンターテインメントショー”として、豪華ゲストと一夜限りのコラボレーション。2018年、2019年は東京国際フォーラム ホール Aで公演を実施し、コロナ禍の開催となった2020年は、日本武道館での公演を成功させた。

4回目の開催となる今回のテーマは「CONGRATULATIONS」。山崎の記念すべき「36歳」の誕生日をお祝いする“プレミアムショー”を届ける。豪華ゲストとのコラボレーションが話題となる本イベント。今回も、CHEMISTRY、3時のヒロイン、愛希れいかの出演が決定した。

山崎育三郎 コメント

「THIS IS IKU ~CONGRATULATIONS〜」の開催が決定しました。THIS IS IKUと言えば、昨年は夢の日本武道館で開催させていただきましたが、これまで城田優さん、生田絵梨花さん、 Toshlさん、水谷千恵子さん、超特急さん、ロバート秋山竜次さん、森山直太朗さん、明日海りおさん、千鳥さん、JPさん、ジャンルを超えた豪華ゲストの皆さんとのコラボが実現し、感動的で特別なステージとなりました。
そして4回目となる今回のTHIS IS IKUですが、私、育三郎の36歳のバースデースペシャルということで、学生時代から大好きなアーティストCHEMISTRYの堂珍嘉邦さん、川畑要さん、ミュージカル界のプリンセス、エリザベートで共演の愛希れいかさん、そしてオリジナル楽曲「僕のヒロインになってくれませんか? feat.3時のヒロイン」でコラボした3時のヒロインさんとついにステージでの初歌唱。
もう、今から豪華ラインナップに興奮しています。一夜限りの夢のステージ、一緒に過ごしませんか?
会場でお待ちしています。

公演情報

「THIS IS IKU ~CONGRATULATIONS~」
2022年1月22日(土)東京国際フォーラム ホール A

イベントHP:https://event.1242.com/special/this_is_iku_2022

この記事の写真