【紅白リハ】DISH//北村匠海「僕には猫背の仲間がいる。バンドっていいな」

音楽
2021年12月29日

1231日(金)放送の『第72NHK紅白歌合戦』(NHK総合ほか)のリハーサルが行われ、DISH//の北村匠海、矢部昌暉、橘柊生、泉大智が囲み取材に応じた。

初出場のDISH//は、ロングヒット中の「猫」を披露する。リーダーの北村は「リハを終えても実感が湧かないくらい、あっという間に年末になってしまった。本番は大緊張の中、家族や応援してくれる皆さんのことを思いながら精いっぱい歌うだけ」と意気込みを語った。

先に取材を受けたあいみょんからの「『猫』という曲を紅白まで持ってきてくれた。本番は緊張も楽しんでほしい」という言葉を受けて、北村は「そのとおり。余裕なんかいらない」とコメント。「今も緊張されていますか?」という質問に、北村は「このとおり若干の猫背でお届けしております」と話すと、矢部も「バタバタしていて緊張する間もないというか」と、リラックスしていることを明かした。

「猫」のヒットのきっかけとなったYouTubeTHE FIRST TAKE」では北村が一人で歌い、「緊張する」と語っていたことについて、「一人でやるってとんでもないことだなと。僕はこの猫背の仲間がいるので、バンドっていいなって思います」とほほ笑んだ。

2021年を振り返って漢字一文字で表すと?」という質問には、北村が「風」と回答。「とにかくすごい風が吹いている中、背中を押されながら過ごした一年でした。いろんなことがあった中で、ゴールが紅白ですごくうれしいです。来年は自分たちで風を吹かせられるように」と決意を語った。

最後に来年のグループと個人としてのそれぞれの抱負について聞かれた北村は「紅白をやり遂げて押せ押せの雰囲気になっていく。でもそこで一度立ち止まって地面を固めるというか、下を見ることもしていかないと。僕自身としてもとにかく頑張る」と話すと、矢部が「僕も匠海をテレビで見るのを楽しみにしているので頑張ってください」と声を掛けて会場を和ませた。

番組情報

『第72NHK紅白歌合戦』
NHK総合・BS4KBS8K・ラジオ第1
20211231日(金)後7301145中断ニュースあり)

公式ホームページ:https://nhk.jp/kouhaku

©NHK

この記事の写真