新番組『星野源のおんがくこうろん』がEテレでスタート!歴史を変えた音楽家に迫る

音楽
2022年01月31日
左から)林田理沙アナウンサー、かいせついんたち、星野源

星野源がホストをつとめる新音楽教養番組『星野源のおんがくこうろん』(Eテレ)が、2月11日(金)より全4回にわたり放送される。

『星野源のおんがくこうろん』では、毎回1人の歴史を変えた音楽家にスポットを当てる。その音楽家が制作した楽曲や辿ってきた人生、当時の社会状況をひもときながら、ミュージシャンによる実演VTRも交えて、その魅力や現代の音楽に与えた影響を見つめていく番組だ。

番組のホストは、自身もさまざまな音楽に影響を受けながら音楽家として作詞、作曲、編曲、プロデュースと全ての役割を務め、独自の音楽を作り上げてきた星野源。音楽を解説することが大好きなパペット“かいせついん”たちと共に、楽しく音楽を学んでいく。

2月11日(金)放送の初回でスポットを当てるのは、ヒップホップ界の伝説的なプロデューサーでありビートメイカーのJ・ディラ。没後16年が経った今もなお愛され続け、数多くのミュージシャンに影響を与えてきた彼のビートに対するこだわり、もはや作曲に近いと言われる独特なサンプリングの手法など音楽面を掘り下げる。

また、独特な音楽文化を持つデトロイトに生まれ、32歳という若さで亡くなった彼の歩んできた音楽人生も振り返っていく。さらに、J・ディラの母親へのリモートインタビューも敢行。知られざる彼の音楽への想いも明らかになった。

新しくて、楽しくて、ちょっと真面目な音楽教養番組『星野源のおんがくこうろん』は2月11日(金)の放送に続き、18日(金)、25日(金)、3月11日(金)にも第2、3、4回が放送される予定だ。

番組情報

『星野源のおんがくこうろん』「第1回 ビートの求道者 J・ディラ」
Eテレ
2022年2月11日(金)後10・30~11・00
※以降、第2回:2月18日(金)、第3回:2月25日(金)、第4回:3月11日(金)に放送予定

出演:星野源、林田理沙アナウンサー
VTRゲスト:mabanua
かいせついん:ヨシかいせついん(高橋芳朗)、トシかいせついん(大和田俊之)

©NHK