悠木碧&依田菜津&河野ひより&三森すずこインタビュー「この4人でそろって出演できたことを本当に幸せに感じています!

特集・インタビュー
2021年03月20日

『ヒーリングっどプリキュア』の映画「映画 ヒーリングっどプリキュア ゆめのまちでキュン!っとGoGo!大変身!!」が2021年320日(土)より公開。キュアグレース/花寺のどか役の悠木碧さん、キュアフォンテーヌ/沢泉ちゆ役の依田菜津さん、キュアスパークル/平光ひなた役の河野ひよりさん、キュアアース/風鈴アスミ役の三森すずこさんに、まさに集大成といえる本作について、そして4人で駆け抜けてきたこの一年間について、それぞれの思いをお聞きしました。

◆いよいよ「映画 ヒーリングっど♥プリキュア ゆめのまちでキュン!っとGoGo!大変身!!」が公開になります! 今の心境は…?

三森:私が演じるキュアアースにとってはこれが初めての映画出演になるので、「待ってました!」という思いでいっぱいです。昨年の「映画 プリキュアミラクルリープ みんなとの不思議な1日」の時は、共演者のみんなからたくさんの収録の感想を聞いていたので、私も早く参加したいという気持ちが強かったんです。その後、テレビアニメの放送を終え、ようやく私も映画に出ることができて。物語もとってもすてきなので、待っていたかいがありました!

依田:今回はみんなの“ゆめ”にあふれた東京の街が舞台なんですよね。私にとっても東京はまさしく夢を抱いて地元からやってきた場所ですし、ストーリーも希望に満ちたお話なので、その作品に出演できたことを本当にうれしく思っています。

河野:『Yes!プリキュア5GoGo!』の皆さんと共演できたこともうれしかったです。まさかキュアレモネード(声・伊瀬茉莉也)と会話できる日が来るとは夢にも思わなくって! 本当に最高の気持ちでした。『Yes!プリキュア5GoGo!』は私が子供のころに夢中になって見ていたプリキュアですし、『プリキュア』シリーズが今も続いていて、しかも一緒になって戦っている。そのことにあらためてすごさを感じました。

悠木:また、何といっても『ヒープリ』にとって今回は集大成のような作品なんです。だからこそ、三森ちゃんが言ったようにキュアアースを含め、全員そろって出演できたことが本当に幸せです。それに昨年の「映画 プリキュアミラクルリープ~」の時はまだみんなと出会ったばかりで収録に緊張感があったんですが、今回は楽しさしかなくて。そうした私たちの息の合った面も感じていただければと思います!

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5