関太が日本一を目指して48時間の耐久1円玉ドミノに挑戦『どうなの課』5・13放送 | TV LIFE web

関太が日本一を目指して48時間の耐久1円玉ドミノに挑戦『どうなの課』5・13放送

バラエティ
2020年05月12日
©CTV

 5月13日(水)の『それって!?実際どうなの課』(日本テレビ系)は、おばたのお兄さん、タイムマシーン3号・関太の人気企画を放送。

 おばたのお兄さんがタダで拾ったものでどれだけ稼げるか挑戦する人気企画では、花は料理の飾り、葉っぱや茎は食用、綿毛はボトルフラワーなどのインテリア用、根っこは漢方やコーヒーにと用途が広い「たんぽぽ」でお金稼ぎに挑戦。

 インターネットでは、花が300円、綿毛が5つ400円で売られていることが判明。さらに綿毛のボトルフラワーは1つ3000円弱、根っこも500グラムで3000円と高値。おばたのお兄さんが高額ゲットを目指してひたすらたんぽぽを摘む。

 現在、8つの日本一の称号を獲得している関は、過去に失敗した“日本一”に再挑戦。以前、個人での1円玉ドミノの日本記録に挑戦した際、13時間の激闘の末にタイムアップとなってしまったのを踏まえ、今回は48時間で挑戦。2418枚の日本記録超えを目指す。

©CTV

『それって!?実際どうなの課』
日本テレビ系
5月13日(水)後11・59~深0・54