オードリー春日が初登場!日本一硬い食べ物を歯で調査『それって!?実際どうなの課』5・27放送 | TV LIFE web

オードリー春日が初登場!日本一硬い食べ物を歯で調査『それって!?実際どうなの課』5・27放送

バラエティ
2020年05月27日
春日俊彰

 5月27日(水)の『それって!?実際どうなの課』(日本テレビ系)に、オードリー・春日俊彰が番組初登場。“日本一硬い食べ物”を歯で噛み砕いて調査する。

「かつおぶし」が世界一硬い食べ物として知られているが、本来は出汁を取るもので、直で食べる物ではないため、直で食べる食べ物の中から「真の日本一硬い食べ物」を調査。噛む力は芸能界屈指だという春日が、“石のように硬い”“噛んだら歯が欠ける”という猛者12品を全国からお取り寄せし、噛み砕いて日本一を決める。

 2Lペットボトルを持ち上げてもビクともしない固さの「かりんと」、製鉄会社が作った「くろがね堅パン」、ハンマーで叩いても割れない「究極の飴」などが登場。1本50万円のインプラントが割れる危険性をはらみながら、春日が激闘を繰り広げる。

 また、「森や星を見ると視力が回復する」が真実か否か、裸眼視力0.2のチャンカワイが調査。遠くを見る、目の筋トレ、観葉植物を見るという「目の無限トライアングル」を毎日繰り返し、視力1.0を目指す。

チャンカワイ

 目の専門医によると、このような調査は他に類がなく、もし視力が良くなれば論文レベルの快挙だという。忍耐力が要求される過酷な検証にチャンが挑む。

『それって!?実際どうなの課』
日本テレビ系
2020年5月27日(水)後11・59~深0・54