純烈が下積み時代の思いを告白『サンドのお風呂いただきます』7・8放送 | TV LIFE web

純烈が下積み時代の思いを告白『サンドのお風呂いただきます』7・8放送

バラエティ
2020年07月08日

『サンドのお風呂いただきます』

純烈が7月8日、15日(水)放送の『サンドのお風呂いただきます』(NHK総合)に出演する。

『サンドのお風呂いただきます』

結成から12年目で『NHK紅白歌合戦』初出場を果たし、一躍全国区となった純烈。今回は「純烈スペシャル」と題し、2週にわたり、新型コロナの影響で閉館中の思い出のスーパー銭湯で、メンバーたちの知られざる人生秘話に迫る。

『サンドのお風呂いただきます』

7月8日(水)放送の前編では、イケメンリードボーカルとして大人気の白川裕二郎の人生に迫る。元力士にして、戦隊ヒーロー俳優という異色の経歴の裏には、父を早くに亡くし、一人で自分を育ててくれた母への深い思いがあった。

『サンドのお風呂いただきます』

また、純烈が売れずに苦労した時代の思い出の曲「ひとりじゃないから」を熱唱する。後編は7月15日(水)に放送される。

『サンドのお風呂いただきます』

番組情報

『サンドのお風呂いただきます』
NHK総合
毎週(水)後8・15~8・42

©NHK

この記事の写真