【24時間テレビ43】「必死に食らいつきました」岸優太が市川海老蔵とスペシャル歌舞伎を披露 | TV LIFE web

【24時間テレビ43】「必死に食らいつきました」岸優太が市川海老蔵とスペシャル歌舞伎を披露

バラエティ
2020年08月22日

24時間テレビ

日本テレビ系で放送中の『24時間テレビ43』で、市川海老蔵とメインパーソナリティーの岸優太(King & Prince)が歌舞伎十八番「景清」を基にした一夜限りのスペシャルパフォーマンスを生披露した。

海老蔵は荒々しく、力強い景清を熱演。この日のためのオリジナルキャラクター「岸優太丸」を演じた岸は、「海老蔵さんが本当に歌舞伎に対する愛だったり、日本を元気づけたいという思いが強かったので、必死に食らいついていかせていただきました」と濃密な稽古期間を振り返った。

高知・よさこい祭りが67年の歴史で今年初めて中止になり、「新しい形でのよさこい祭り」に挑戦する人々の姿をリポートした広末涼子は、「私たちの中にある祭り魂は困難にも負けません。来年日本中のお祭りでまたみんなで会いましょう。必ず笑顔で待っています」と自身の祭りへの熱い思いを込めた手紙を読み上げた。

柳葉敏郎は、地元・秋田の花火師・齋藤健太郎さんを訪問。全国の花火師が集う“エールプロジェクト”とのコラボレーションで疫病退散を祈って全国66か所で一斉に花火を打ち上げ、乃木坂46の歌とパフォーマンスとともに日本中に希望の光を届けた。

24時間テレビ

番組情報

『24時間テレビ43』
日本テレビ系
2020年8月22日(土)後6・30~23日(日)後8・54
テーマ:「動く」
メインパーソナリティー:井ノ原快彦(V6)、増田貴久(NEWS)、北山宏光(Kis-My-Ft2)、重岡大毅(ジャニーズWEST)、岸優太(King & Prince)
24時間テレビサポーター:徳光和夫
総合司会:羽鳥慎一、水卜麻美(日本テレビアナウンサー)