清水翔太の“理想の女性のタイプ”に浜田雅功「中学生じゃないんだから」『ダウンタウンなう』9・11放送 | TV LIFE web

清水翔太の“理想の女性のタイプ”に浜田雅功「中学生じゃないんだから」『ダウンタウンなう』9・11放送

バラエティ
2020年09月11日

『ダウンタウンなう』

9月11日(金)放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)「本音でハシゴ酒」は、ゲストに水川あさみと清水翔太を迎えて送る。

ダウンタウンの大ファンだというシンガー・ソングライターの清水翔太は「やばいっす」と感激の様子。今回の番組出演のために気合を入れて準備してきたことがあると明かし、ダウンタウンを驚かせる。

幼い頃から歌手を目指し18歳でデビューを果たした清水だが、当時はある勘違いをしていたと語る。デビュー後も楽曲制作に関して周りの大人ともめることがあったそうで、彼らの指示通りに歌詞を書いたときのネット上の反応を明かし、その内容に一同は手をたたいて大笑いする。

『ダウンタウンなう』

清水といえば、2009年に加藤ミリヤとユニットを組んで次々とラブソングをヒットさせ、「ミリショーブーム」を巻き起こした。当時ファンの間では“2人は付き合っているのでは?”と噂されていたが、その真相について尋ねられると、清水は加藤へ抱いていた思いを明かす。

また、昨年加藤が結婚を発表した際に清水が投稿した意味深なツイートについて、投稿をした理由を語り笑いを誘う。

親友の青山テルマからは清水のめんどくさい一面に関するタレコミが寄せられ、清水がかなりの自由人で“約束をすること”が苦手だと明かす。彼はこれを認めつつその理由を説明するが、松本人志はドン引きし「今日よく来てくれたな!」とツッコむ。そして清水はその性格が音楽制作にも影響してしまっていると語り、一同を驚かせる。

また、「ラブソングをたくさん書いてきたけど恋愛が下手」という清水は、理想の女性のタイプについても熱く語り、浜田雅功に「中学生じゃないんだから」と一蹴される場面も。

さらに、デートのプランに関してのこだわりを明かし、一同を苦笑いさせる。

このほか、女優の水川あさみが登場。現在の家庭生活について語る。

番組情報

『ダウンタウンなう』
フジテレビ系
2020年9月11日(金)後9時55分~10時52分

<出演者>
MC:ダウンタウン(浜田雅功、松本人志)
お店案内人:坂上忍
ゲスト:水川あさみ、清水翔太

©フジテレビ