Sexy Zone菊池風磨がGP帯バラエティMC初挑戦!「人生で一番怖かった“運び屋”はジャニーさん」 | TV LIFE web

Sexy Zone菊池風磨がGP帯バラエティMC初挑戦!「人生で一番怖かった“運び屋”はジャニーさん」

バラエティ
2020年09月16日

『世界 禁断の運び屋』

菊池風磨(Sexy Zone)がMCを務める『世界 禁断の運び屋』(フジテレビ系)が9月24日(木)に放送される。

この番組は、私たちの生活に欠かせない輸送を担う“運び屋”たちを徹底取材するバラエティ。菊池風磨(Sexy Zone)がゴールデンプライム帯のバラエティ番組で初めてMCを務め、バカリズム、滝沢カレンと共に運び屋たちに迫っていく。

番組では、世界初の最新型ドローンを利用した臓器輸送、日本の公道を走る中で一番長いという全長50メートル、重さ300トンにも及ぶ巨大風車輸送などに完全密着。同行したカメラマンが撮影した映像以外に、実際に作業をしている人にカメラを装着して撮影した“運び屋Eye”の臨場感あふれる映像も必見だ。

また、巨大トレーラーで一軒家丸ごと運ぶオーストラリアで人気の引っ越し請負人や、不安定な泥道を夫が妻をおんぶなどして運ぶ“奥様運び選手権”なども登場する。

スタジオでは、出演者の印象的な“運び屋”のエピソードも披露。菊池は「人生で一番怖かった“運び屋”はジャニーさん」と告白し、バカリズム、滝沢は興味津々。

バカリズムは“運び屋”失敗エピソードとして「中学生の頃のお弁当。中身が偏っちゃっていて」と話し、笑いを誘う。滝沢は“運び屋ルーティン”として欠かさずやっていることを明かす。

  1. 1
  2. 2